FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【庭づくり】2018年夏のポタジェ大収穫祭&シンボルツリーの成長♪

毎日毎日暑い日が続きますね
あっという間に恐怖の夏休みに突入し、気がつけばもう8月・・・!!!
時間が経つのが早すぎて色んな事が出来ていな過ぎて焦ります


もう1ヵ月以上前になりますが、大阪北部地震に始まり、
度重なる余震に大雨、酷暑、台風と今年の夏は天災続きで
なんだか心が落ち着かずブログ更新も滞ってしまいました。


私は小さい頃に阪神淡路大震災を経験しておりますが
大阪北部地震は今までに経験したことがない
地鳴りと激しい揺れ、余震の多さに恐怖を感じ
しばらく眠れない日々が続いておりました。


我が家は幸い、棚から落ちた雑貨や植木鉢が破損した程度で
大きな被害はありませんでしたが
被災された方々の早期復興を願うと共に
もっと防災に対する意識を高くもって色々と準備しないといけないなぁと
つくづく考えさせられる夏の始まりでした。


夏休みと同時に息子が体調を崩してしまい
今年の夏はかなり引きこもりがちなので
収納を見直したり、ラベルを作ったり
地味にお家やお庭をいじって暑さをしのいでおります


7月は更新をサボっておりましたが
我が家のお野菜たちはぐいぐい成長しており
毎日何かしらのお野菜が収穫出来るので楽しんでおります♪

本日は現在のポタジェの様子をご紹介させて頂きます!


<6月のポタジェの様子はコチラ>
【庭づくり】ポタジェで食育!2018年初夏の我が家のお庭事情公開♪



<きゅうり>

ie497.jpg


きゅうりは花の後に赤ちゃんきゅうりが出来てから数日で一気に大きく成長するので
ちょっと気を抜いているとウリのように太ったきゅうりになってしまいますが
たくさん実がつき、収穫が楽しく、採れたてのきゅうりは美味しいので大満足です!

つるをきちんと這わせてあげればもっと実がなりそうなので
来年はもっとスペースに余裕をもって植えて
つるが伸ばせるように工夫しようと思います♪



<なす>

ie498.jpg


なすは時々収穫出来るものの・・・
きゅうりほどの本数も取れず、成長に時間がかかるので
来年植えるかはう~~~~んという状態です。

買った方が美味しいし・・・笑



<ピーマン・パプリカ>

ie496.jpg


植えているのはオレンジ色のカラーピーマンです。
最初は緑色のピーマンですが、
ある程度大きなサイズになって成長が止まると
今度は熟しながら色が変わっていきます!


ie492.jpg


黄色やオレンジと色合いがキレイなのですが
どのタイミングで収穫したらよいのか素人には難しく
来年は・・・たぶん植えないと思います。。笑



<トマト>

ie493.jpg


今年の夏、我が家のポタジェで最も活躍してくれたのが
トマトさんたちです


ie499.jpg



息子がトマトが大好きなので
普段は買い物の度にトマトを購入しておりましたが
今年の夏はほぼ自家栽培のトマトだけでまかなえております☆



ie495.jpg



毎日にその日食べる分を自分で収穫して
採れたて新鮮&楽しく食べることが出来るので
息子もとってもお気に入り♪

来年は品種を増やして植えたいなぁと思います!!



この日の収穫はコチラ↓

ie494.jpg


息子のこだわりで収穫はいつも彼の砂場セットのバケツ・・・笑



この夏ぐんぐん成長したのはお野菜たちだけではなく
我が家のシンボルツリーも急成長しております!!


<シマトネリコ>

植えた当初はコチラ↓

ie502.jpg


同じアングルではないので分かりずらいのですが



現在の様子↓

ie501.jpg


背丈がぐんぐん伸びて
葉が窓の上まで来ています!



<オリーブ>

植えた当初はコチラ↓

ie503.jpg


背丈が伸びて葉の数がもの凄く増えました!!



現在の様子↓

ie500.jpg



花壇の他に大きな鉢植えのオリーブもあるのですが
こちらは全然成長していないので
やはり地植えの方が断然成長が早いことを実感!!

葉を間引いてもオリーブ同士が干渉するので
秋になったらどちらかを別の場所に植え替えようか悩んでおります



大嫌いな害虫や蚊と戦いながらのお野菜作りですが
新鮮な季節野菜が楽しめるのでもっと勉強して
美味しくたくさん出来るように頑張りたいと思います!!


以上、2018年8月の我が家のお庭事情でした☆




お庭の記事が続きましたので
次回はお家の中の扉の中・・・どこかの「収納」に関して
書きたいと思います♪




家庭菜園に関する情報がたくさん☆
にほんブログ村テーマ プランター菜園で野菜作り?畑で野菜作り?へ
プランター菜園で野菜作り?畑で野菜作り?

野菜、野菜づくり


初心者の野菜作り


キッチンガーデン・ハーブ・果樹





施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)
インテリアブログ フレンチインテリア


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ



ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村




最後までお読み頂きありがとうございました




スポンサーサイト

【庭づくり】ポタジェで食育!2018年初夏の我が家のお庭事情公開♪

お久しぶりでございます。
またもや約1ヵ月ほど更新をさぼってしまいました・・・

何かと忙しく、お家の片付けも庭づくりも低迷中の我が家ですが
本日は約1年前にDIYで作った「ポタジェ」のその後をの姿をご紹介したいと思います!



(ポタジェ作りの記事はコチラから)
<庭づくりDIY>オシャレな畑☆「ポタジェ」を作りたい!~構想&枠取り編~
<庭づくりDIY>オシャレな畑☆「ポタジェ」を作りたい!~レンガ敷き編~



昨年の夏に作ったポタジェですが
実はかなり長期間何も植えることなく放置しておりまして・・・
2018年の4月下旬にようやく本格的に始動致しました!!


まずは6月上旬現在の全体の様子から↓

ie481.jpg


現在のポタジェは夏野菜仕様ですが、4区画中3つしか使用していない為
今後どうしようかなぁ~と思いつつ周りの鉢ではハーブ類を栽培中です。



本来はビフォーの写真を最初に載せるべきだと思うのですが
植えたてほやほやの初期状態の写真を撮り忘れているという痛恨のミス・・・



写真の日付から植え付けを行ったのはどうやら2018年4月22日なようですが・・・


ie490.jpg


息子がピーマンの苗を植えている写真しかありませんでした



昔から植物の観察日記とかを書くのが苦手なタイプでしたが
ちょっと雑すぎるスタートですね



そして、探しまくってやっと見つけたその後の写真は
植えてから約1ヵ月経過後の写真しかないという適当さ・・・


こちらの写真は5月中旬のポタジェです☆

ie489.jpg

↑左からししとう・なすび・きゅうりの苗が植えられております♪



そして6月上旬になるとこんな感じに成長しております↓


ie491.jpg



<きゅうり>

ie482.jpg

弱々しく激細ですが花の下に実がついています!!



<ししとう>

ie483.jpg


6~7個ですが食べられるサイズに成長!



なすびに関しては花のみで、まだ実は発見できずでした・・・




こちらの写真は5月中旬のトマトの苗です☆


ie488.jpg


<トマト>

ie485.jpg


右側が劇的に成長しており、まだ緑色ですが実もたくさんついてるのでワクワク♪

トマト好きな息子の為に2つの品種のミニトマトを植えております


ie484.jpg


真っ赤に色づくのが待ち遠しいです♪♪



<枝豆>

ie486.jpg

結構な数の房はあるのですが、
中の豆が痩せているのでまだ食べごろではなさそうです・・・



<ピーマン・パプリカ>

ie487.jpg


こちらはピーマン系のゾーン。
まだどれも緑色で1つずつしか実がついていませんが・・・
左の大きなものは黄色のパプリカになる予定です



息子はトマトとコーンは大好きですが、その他のお野菜は本当に苦手で
特に葉物野菜やなすびなどは全く食べてくれないので
自分で育てたお野菜なら少しくらい食べてくれるかな~???
という淡い期待で始めたポタジェ。


お野菜作りにはとても関心があるようで、
小さな実がなるととても喜び、水やりなども手伝ってくれるようになり
「ぼくのお野菜早く食べたい~~」と言うようになりました☆


昨日ピーマン&ししとう&枝豆を息子と一緒に収穫したので
夕食のおかずに加えたところ
超偏食の息子がとりあえず一口ずつは食べてくれました!!


野菜作りは超初心者
観察記録もかなり適当ですが・・・
食育もかねるポタジェ作りをボチボチ頑張っていこうと思います♪




家庭菜園に関する情報がたくさん☆
にほんブログ村テーマ プランター菜園で野菜作り?畑で野菜作り?へ
プランター菜園で野菜作り?畑で野菜作り?

野菜、野菜づくり


初心者の野菜作り


キッチンガーデン・ハーブ・果樹





施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)
インテリアブログ フレンチインテリア


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ



ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村




最後までお読み頂きありがとうございました





【商品モニター】高機能で可愛い☆ディズニー柄玄関マットのモニターに当選しました♪

今年のGWも終わってしまいましたね~。
GW後半はちょこちょこ出かけていたので少々疲労気味ですが
先日嬉しいプレゼントが届きましたのでご紹介させて頂きたいと思います♪


以前からブログでもご紹介させて頂いております
インテリア好きの為のSNS☆Room Clip内で
時々開催されている商品モニターに当選しました♪♪



当選したモニター商品はコチラです↓

ie468.jpg



玄関マットやキッチンマットなど機能マットの専門店
神戸ロングテールさんが発売されている
クリーンテックス製のディズニー柄の玄関マットです



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Disney Mat Collection ディズニー 玄関マット Mickey...
価格:5940円(税込、送料別) (2018/5/8時点)




<商品詳細>
デザイン:ミッキーレースグレー
サイズ:50cm×75cm
厚み:6mm
表:ナイロン100%
裏:特殊合成ゴム

◆室内&屋外使用可能!
◆洗濯機で洗濯OK!
◆安心の日本製!


最大の特徴はマットの裏側が全面ゴム素材なので
踏んでも走ってもマットが全然ズレないということです!!

我が家のようにやんちゃな子供がいる家庭でも
安心して使用できそうです♪



玄関ホールに敷いてみるとこんな感じです↓

ie469.jpg


息子も私もディズニー大好き
しかし、、、あまりキャラクター感が強いものはインテリアと合わせにくいので
極力置かないようにしている我が家なのですが・・・

この玄関マットは上品なレースのミッキーシルエット柄なので
ディズニーの可愛らしさがありつつ
インテリアの邪魔もしないデザインなのでGOODです


1番奥のニッチにはALLハンドメイドのミッキーこいのぼりがチラリ☆


ie475.jpg


インテリアの中に地味に隠れミッキーがたくさんいる我が家にピッタリです♪



アップにすると・・・

ie470.jpg


グレー&ホワイトの配色も可愛い


そしてこのマットのすごさは厚みが6mmという
玄関マットとしては極薄というところです!!


ie471.jpg



ドアの開閉の度にドアとマットが干渉してズレてイライラ
というようなことがなく、
マットも全くズレずに快適にドアの開閉が出来ます♪

マット自体は薄くて軽いけれど、決してペラペラという感じではなく
表のパイル地が高級感をかもしだしています



今回モニターさせて頂いているマットのサイズは50cm×75cmですが
60cm×90cmや75cm×120cmという大きなサイズもあるので
広めの玄関のお家でも対応出来そうです☆



パッと見た感じは屋内専用の玄関マットに見えますが
このマットはデッキブラシや洗濯機でゴシゴシ洗える為
屋外でも使用可能な商品だということなので


タイルデッキの掃き出し窓前に敷いてみました↓

ie472.jpg


タイルなのでこんなに薄いマットだとズレるんじゃ・・・?と思いましたが
裏面が全面ゴム素材なので全くズレません!!!

グレー×ホワイト×ブルーのタイルデッキの色合いにもバッチリ♪
我が家はリビングの掃き出し窓から良くデッキに出入りするので
こんな場所での使い方もありかな~♪とも思うのですが…

このマット最大の難点はお値段です…

日本製で裏が全面ゴム素材でとても高機能なのですが
玄関マットで税込5940円はかなりの高級品!!

さすがに新品のキレイな高級マットを雨ざらしで汚れる場所に置く勇気はないので…
屋外でもカバードポーチのように屋根がある場所での使用が
現実的かな~と思います



そこで屋外の玄関ドア前に敷いてみました↓

ie474.jpg


ブルーグレーの外壁との相性もバッチリ



超薄型の為玄関ドアとも干渉しません♪

ie473.jpg


薄型なのでマットに足を引っかけてつまずく心配もなさそうなので
安全面でも魅力的です☆



このズレない安定感&超薄型は
キッチンマットとしても重宝しそうだなぁと思います!





ディズニー柄のキッチンマットは現時点では販売されていないようですが
オシャレな柄のマットがたくさんありますので
ご興味ある方は是非覗いてみてください♪



まだマットは新品同様で全く汚れていない状態の為
お手入れの簡単さに関しては実際に洗濯していないのでわかりませんが
使用経過と共にまたレビューさせて頂きたいと思います☆



★Room Clip★



(↑画像をクリックすると私のマイルームに飛びます♪
気軽にフォロー&コメント頂けると嬉しいです



☆みなさんの素敵な玄関やインテリアはコチラ
にほんブログ村テーマ WEB内覧会*玄関へ
WEB内覧会*玄関

お気に入りグッズを見つけたら♪





施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)
インテリアブログ フレンチインテリア


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ



ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村




最後までお読み頂きありがとうございました




【庭造りDIY】駐車場に天然芝は無謀な挑戦?!天然芝から砂利敷きにリフォーム・・・。泣

明日からGW後半に突入ですね♪
我が家のGW前半は庭造りDAYということで
残念過ぎる状態になっていた駐車場の天然芝をリフォームしました!



(※参考記事)
<庭造り>天然芝は手入れが大変って本当?残念過ぎる我が家の芝生の現状・・・!



リフォーム前の駐車場の写真はコチラ↓

ie459.jpg


駐車場のコンクリート部分の間の天然芝が完全に枯れ果てて
早いもので半年以上が経過・・・

もはや土のようになっていますが
一応真ん中にも枯れた天然芝が張られたままの状態です・・・。


近所のホームセンターで天然芝が少しセールでお安くなっていたので
もう一度この枯れた部分にだけ天然芝を敷いてみて
それで無理ならもう諦めよう!ということになり
ひとまず、枯れ果てた天然芝を剥がしていくことにしました!



ie460.jpg



芝が全く根付いていないのでぺりっと簡単に剥がせるのですが・・・



天然芝を剥がしてみると・・・



!!!!!!



いるんです・・・虫が・・・ウニウニ幼虫系のが・・・



私も母も虫が大嫌いなので・・・もう芝を剥がすのが恐怖で
完全に心が折れました



そして即効で家族会議。。。


天然芝を敷いてしまって今回も枯れたら
また芝を剥がす際にこの幼虫たちと戦わなければいけない・・・。。。


さぁ。。。どうする?!


もう一度天然芝にチャレンジする?!


それとも天然芝を諦める??



・・・。潔く撤退!!!



というわけで
天然芝から砂利にリフォームすることにしました



人生諦めも肝心です!!!



普段車を停めているとほとんど見えない場所なので
節約の為、化粧砂利ではなく、普通のお徳用砂利です♪


ie461.jpg



枯れた天然芝を完全に剥がした後
砂利を敷く分土を採って、足で踏み固めて平らにします


ie463.jpg


雑草が生えないように防草シートを敷いて


ie465.jpg


砂利を投入!!


ie464.jpg


駐車場1箇所につき約100Lの砂利を投入しました☆


ie466.jpg


2箇所あるので合計約200Lの砂利を使用!
お値段は約3000円です


ie467.jpg


見た目は今一つですが・・・
枯れ果てた芝よりはずいぶんマシになりました☆

普段車が停まっていればほとんど見えませんし
水やりの必要もなく、虫と戦うこともないので
これはこれで良しとしましょう!!


あとは周りの天然芝が元気なグリーンになってくれたら良いのですが
新芽よりも枯草の方が多いのでかなり不安な感じです


駐車場の下は日当たりが悪く
車の熱が伝わるので天然芝には非常に厳しい環境のようで
我が家のように枯れてしまう場合が多いようです。

天然芝を駐車場周りに検討されていらっしゃる方は
我が家のように残念な結末にならないように
ご注意くださいませ☆




お庭づくりに関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ ステキな庭造り♪へ
ステキな庭造り♪

日曜大工・DIY・手作り


ナチュラルガーデン


手作りの庭やガーデニング♪





施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)
インテリアブログ フレンチインテリア


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ



ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村




最後までお読み頂きありがとうございました





【照明】温白色は大正解?人感センサー付照明全9箇所公開!必要・不必要な場所は?

お久しぶりでございます。
最近ちょっと忙しくてブログや各SNSの更新頻度ダダ下がり中です・・・。
ブログ放置期間中もご訪問頂きました皆様ありがとうございます☆

少し落ち着いてきたのと、色々と書きたいことが溜まっているので
もっと更新をペースアップしていきたいと思います♪(←先月も同じこと言ってる・・・w)



本日は前回の続きで【照明】のお話しでございます!

(参考記事)
【照明】我が家の照明全51箇所☆種類や特徴、使用例を大公開♪


9869260ce6920c13c2fc78ef2adee9d0_s.jpg


我が家の照明はシャンデリアやブラケットライトなど装飾的な照明以外は
ほとんど「温白色」の照明を使用しております!!


そもそも・・・お恥ずかしながらマイホームを建築するまで
「温白色」という色の存在を全く知りませんでしたが・・・

電球には色温度によって様々な色の種類があり
色温度が高くなるにつれて青白く強い光になります。

最も色温度が高く、白い光は「昼光色」で
下記順に色温度が低くなっていき
「電球色」が最も色温度が低くオレンジ色の弱い光になります。


色温度高/強い光

「昼光色」

「昼白色」

「白色」

「温白色」

「電球色」

色温度低/弱い光



一般的に色温度が高い「昼光色」が最も明るく
「電球色」が最も暗い光となります。



お家の明るさについては、各部屋の用途によっても変わりますし
住む方の好みも大きく影響するかと思いますが
我が家の場合は強く青白い光が苦手だったので
「昼光色」と「昼白色」の照明は一切使用せず
お家全体の照明を「温白色」と「電球色」に統一した為
建築当時は暗くないかなぁ・・・???
と明るさを少し心配しておりました。


一年半住んでみた結論は・・・!!

温白色の照明は全く暗くなく快適です♪


電球色だとオレンジがかった光で物の色の見え方が変わるので
食べ物を扱うキッチンやクローゼットなどには
不向きなので場所によっては注意が必要ですが

温白色の場合は柔らかい白い光なので
そのようなこともなく、家中どこに使用しても問題なく
眩し過ぎることも無い為とても便利ですよ♪


温白色の照明で悩まれている方がいらっしゃれば
参考にして頂ければ幸いです☆



照明の色に続きまして照明計画で問題となるのが
人感センサーの有無ですが・・・


我が家が人感センサー付の照明を使用している場所
お家の外回りも含めて全9箇所(12個)になります!!


◆お庭用のスポットライト(外)・・・2箇所

ie454.jpg
(雨の日に撮った暗い写真ですみません・・・)


夜にお庭で作業をすることはあまりないので
基本的に防犯用の為、人感センサー必須!!
センサーの反応も良く使用感も◎


(使用している照明はコチラ↓)





◆カバードポーチの外灯(外)・・・1箇所

ie456.jpg


玄関ドア横のブラケットライトは
見た目的にマストで付けようと思っていましたが
夜帰宅する際にお家がパッと明るくなるのは
気持ち的にも良い感じで見た目&使用感は◎


(使用している照明はコチラ↓)





◆玄関ホールのシャンデリア&ブラケットライト・・・1箇所
◆玄関ホールのダウンライト・・・1箇所


ie455.jpg


シャンデリアとブラケットライトは
照明器具自体には人感センサー機能がないので、
人感センサー内臓のスイッチプレートをシューズクロークの間の壁に設置して
シャンデリアとブラケットライトが連動して(①)センサーに反応するようにしました!


ie457.jpg


両手に荷物を持っていたり、眠った息子を抱っこしていたり
帰宅時は常に何かを持っていることが多いので
この人感センサーは本当に便利で付けて大正解でした!!


(使用している照明はコチラ↓)




逆に・・・別に人感センサーでなくても良かったかなぁと思うのが
玄関ホールのダウンライト2個です。

人感センサー付きのダウンライトと連動タイプのダウンライトを
2個セットにして連動させております!(②)


ie458.jpg


もちろん廊下を通れば勝手に電気が付いてくれるので便利なのですが
日中はシャンデリアの灯りだけでも問題なく明るく
人が通る度に付いたり消えたりするのが若干煩わしく
電気代がもったいない気がします

2階ホールは減額調整の際に人感センサーなしに変更しましたが
1階ホールもダウンライトの人感センサーは
なしでも良かったかなぁ・・・と思います。


(使用している照明はコチラ↓)





◆SICの小型シーリングライト・・・1箇所
◆WICの小型シーリングライト・・・2箇所
◆2階トイレの小型シーリングライト・・・1箇所


w159.jpg


シューズクローク(SIC)やウォークインクローゼット(WIC)のように
滞在時間が短く電気を消し忘れしやすいような小部屋は
人感センサー付の照明がとっても便利です♪

減額調整の際にダウンライトから
人感センサー付の小型シーリングライトに変更しましたが
この変更に関しては大正解でした!!

取付費もかからず器具自体の金額もリーズナブルで
人感センサーの反応も問題ないためとてもおススメです☆

温白色の照明が無かった為、白色の照明器具になります。


(使用している照明はコチラ↓)



2階のトイレに関しては
「トイレはちょっと薄暗い方が落ち着く!!」という主人の主張から
電球色の器具を選びました☆






基本的に1階で生活をしているので
2階のトイレに関しては一旦電気を消し忘れると
次にいつ発見されるかわからない為
装飾性はありませんが人感センサー付にして大正解でした!



逆に・・・1階のトイレに関しても
思いっきり電気消し忘れまくりなので・・・
ケチらずに人感センサー付きのスイッチプレートを設置すれば良かった・・・
と若干後悔しております


w238.jpg



以上!!
我が家の人感センサー付照明全9か所をご紹介させて頂きました♪

若干の後悔箇所はあるものの
思っていた以上に人感センサーの反応が良く
満足のいく仕上がりになっております☆


中々図面上ではわかりにくく、住んでみないとわからない部分も多く
頭を悩ませる電気配線ですが
現在マイホーム建築中や照明器具で悩まれている方の
少しでも参考になれば嬉しいです



☆マイホーム建築の参考になるテーマはコチラ
にほんブログ村テーマ 家づくりおすすめできる事・できない事へ
家づくりおすすめできる事・できない事

家づくりを楽しもう!


マイホーム、我が家




☆みなさまの参考になる照明計画はコチラ
にほんブログ村テーマ 新築の照明プランへ
新築の照明プラン

注文住宅のあかりと光


照明・ライトニング


照明・ペンダントライト・デスクライト






施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)
インテリアブログ フレンチインテリア


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ



ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村




最後までお読み頂きありがとうございました





sidetitleプロフィールsidetitle

Author:こだわりAママ
細かいことまで何でも気になるA型の性格に、家づくりへの情熱とこだわりの強さがプラスされてハウスメーカーさん泣かせのややこしい施主ですが、機能的でおしゃれな輸入住宅づくりに奮闘します!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
施主様がこだわった素敵な お家の情報満載です! にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
sidetitle家づくり応援サイトsidetitle
無料で大手ハウスメーカーからの間取りプランの提案が受けられるのでおススメです☆
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleWEB内覧会sidetitle
素敵なお家のWEB内覧会はコチラ☆
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle楽天市場sidetitle
sidetitleコンテストに参加中sidetitle
sidetitle日刊sumaisidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。