<外構トラブル>驚愕!レンガの門柱が折れました!!(泣)

入居前Web内覧会の途中ですが
つい先日、我が家の外構でトラブルが発生しましたので
皆様への注意喚起も込めてちょっと書かせて頂きます。



我が家には玄関アプローチと駐車場の後ろの2か所に
鋳物の扉&フェンスとレンガの門袖があります。

白いアンティーク風とくるりんフェンスのフォルムが
お気に入りなのですが・・・
事件は突然起こりました!!!


まずは正常な状態の門袖から↓


ie233.jpg



現在、DIYで庭造り真っ最中でして
花壇やら畑やらを作ろうと穴を掘ったりレンガを
どこにどう敷こうかなど模索中でお庭にいる機会が増えたので
ちょっと門袖に手袋を置こうと手を置いた途端・・・


ぐらっ・・・



・・・・・・えっ????


明らかにレンガの門袖がぐらぐらで
今にも倒れそうな状態なことに気が付きました



急いで営業さんと外構業者さんに連絡をして
見に来て頂いたところ・・・


こうなりました↓


ie234.jpg


門柱は矢印のあたりから完全にポキッと折れており
手で持ち上げただけで簡単にレンガがとれてしまいました。


レンガがこんなに簡単に折れるなんて
もうドン引きですよ!!!



ie235.jpg



玄関アプローチの門袖は下記の写真のように
レンガの空洞部分に鉄筋とモルタルが入っていたのですが↓


ie236.jpg



外構業者さんにお話を伺うと
駐車場の後ろは左右のフェンスの兼ね合いで
穴が空いていないレンガを切断して使用している為
鉄筋が入っていないことが判明しました。。。


手抜き工事などではなく
これぐらいの細いレンガの門袖では
鉄筋を通さずにモルタルだけで施工することが
一般的で、今まで折れたことはないそうで

「何かぶつけてませんか???」と
若干疑惑の目を向けられてしまいましたが・・・


何もぶつけてませんから!!!



一般的な施工ではそうなのかもしれませんが
実際、何もしていないのに
施工後約半年でレンガの門柱が折れるなんて
到底納得がいきませんし

車を当てたとかならともかく
そもそもちょっと荷物を当てたくらいで
折れるレンガの門柱なんて聞いたことないでしょ!?


何よりここは家族全員が頻繁に出入りする場所なので
もしも息子が通った時に何かの振動で
折れたレンガの門袖が倒れでもしたら・・・
とゾッとしてしまい
まぁまぁブチ切れしてしまいました・・・



相談した結果、フェンスの兼ね合いで
どうしても左側のレンガは切断しないといけないので
レンガ自体に穴を開けて鉄筋を通してもらうことになりました。

折れていない右側も不安なので
左と同じように折って、根元から門柱を外して
フェンスを右にずらしてレンガを切断せずに
一枚物の穴あきレンガを使用して
鉄筋を入れ直して頂くことになりました!


その為、門袖の幅が左右シンメトリーではないのが
ちょっと見た目上は不満ですが・・・
ここはさずがに
見た目<安全
なので仕方ありません。


外構業者さんは誠実にすぐに対応して頂いたので
不満はないのですが・・・


鉄筋が入っていないレンガの門袖を作られた方は
こんなことも起こる可能性があるのでご注意ください!


もし今計画中の方なら
絶対にレンガの門柱には鉄筋を入れられることを
おススメ致します!!!





明日から楽天スーパーセ―ル始まりますね♪
今回は庭造り関連のアイテムで完走目指せそうなので
また購入品などもぼちぼちご紹介させて頂きます!







外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構






施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
  にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村




最後までお読み頂きありがとうございました






スポンサーサイト

<外構着工24~26日目>我が家の外構工事ついに完成!施工内容まとめ☆

スローペースに綴っていた外構日記ですが
本日でやっと終了となります!!


我が家の外構工事の概要は下記通りです↓


<外構工事期間>
2016年10月11日~12月6日
(実際の工事日数:26日間)


<外構工事内容>
・ブロック塀切断面補修&一部下地塗り
・控え壁設置
・バイナルフェンス
・防草シート+砂利敷き
・芝生張り
・真砂土で整地
・乱形石アプローチ
・鋳物フェンス&門扉
・レンガ門柱
・レンガ花壇積み
・タイルデッキ
・駐車場用コンクリート打設
・駐車場車止め
・機能門柱
・U字溝補修


<外構費用>
○○○万円(予算オーバー)
(業者さんが絡むので金額公開は控えさせて頂きます・・・)



全体の図面はコチラ↓

ie115.jpg


内容盛りだくさんなので仕方ないのですが
想定以上に予算はオーバーしてしまいました・・・


業者さんには主に敷地の前面側の見える&目立つ箇所や
DIYでは厳しそうなものを中心に施工して頂きました。

予算上諦めたもの、DIYで頑張ることにしたものなども
多いですが、全体の仕上がりは満足しております



それでは外構日記で未公開の場所を中心に
ご紹介させて頂きます!


最後の外構工事は
駐車場の後ろでお庭に入る部分の
レンガ積み&フェンスの施工でした↓


ie231.jpg


レンガやフェンスは全て玄関アプローチと同じ
シリーズのもので統一しております!


駐車場から見るとこんな感じです↓


ie229.jpg


タイヤが乗る部分はコンクリートで前面は乱形石
その他は天然芝を張って頂きました♪


ie230.jpg


車止めはナチュラルな雰囲気にする為に
枕木風のコンクリートの物をチョイスしました!






そして問題の控え壁はコチラです↓


ie210.jpg

本当は門柱と同じレンガが良かったのですが
同じシリーズの貼レンガが無かった為
極力無難なホワイトの貼りレンガを
ブロックの控え壁に貼って頂きました!


<Before>

ie232.jpg



<After>

ie209.jpg


バイナルフェンスは控え壁が邪魔して設置出来なかったので
予算が許せば塗り壁にしたかったのですが全然足りず・・・
ブロック塀の目地だけを埋めて頂き下地の状態で終了

このままではかっこ悪いので
ここはDIYで出来るだけ予算をかけずに
オシャレにしていきたいと思います


駐車場の後ろのお庭部分は
バイナルフェンスとタイルデッキ以外は
ほぼDIY箇所・・・

花壇やオシャレ畑を作ったり
レンガの小道を作ったりしたいなぁと構想中ですが
未だ未着手なのでボチボチ母と頑張ります


タイルデッキの後ろ側は広さもある為
物置を設置するか天然芝を張るかなど色々悩みましたが
息子の遊び場用に人工芝を敷いてみようかと検討中です↓


ie228.jpg


真砂土部分が多く現在雑草も生えまくりなので
暑くなる前にある程度形にしたかったのですが
材料すら購入していない全くの未着手状態・・・

寒くなる前に・・・くらいのスローペースで
気長にDIYを頑張ろうと思います



業者さんにお願いした外構日記としては一旦終了しますが
今後はDIY外構で少しずつお庭を整えていこうと思いますので
またボチボチお庭造りとして記事を書いていく予定です♪



次回はお家の中のWeb内覧会に戻ろうと思います!





外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構






施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
  にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村




最後までお読み頂きありがとうございました








<外構>洋風なオリジナル機能門柱と我が家の外観初公開♪

GWも終わり・・・なんだかんだで遅くなってしまいましたが
本日は予告通り!!
こだわりの機能門柱が出来上がるまでの経緯や
施工後の写真などをご紹介したいと思います!


ちらっとですが・・・
我が家の外観も初公開しちゃいます♪



我が家が機能門柱を選んだ経緯はコチラから↓

(参考記事)
<外構>郵便ポスト徹底比較!埋め込み式VS壁付けVS置き型VS機能門柱!!




「洋風な機能門柱」と言えば
リクシルのユーロブリーズがポピュラーではないでしょうか?


ie226.jpg


こちらはリクシルのショールームで撮った写真です↑





カラーバリエーションもあり、部材の組み合わせ次第で
様々なタイプの機能門柱が制作可能です!


輸入住宅に合う雰囲気の機能門柱は圧倒的に数が少ない為
我が家も計画当初はユーロブリーズが第一候補でした。


しかし・・・
洋風なお宅の使用率がかなり高いこの機能門柱・・・
一番のネックは表札部分がシールなのです


見た目はとっても可愛いのですが
洋風なお宅の分譲地などでも使用率が非常に高く
世間に出回り過ぎていてオリジナリティにも欠けるなぁ・・・
と何か他の候補がないかと探していたところ


営業さんから教えて頂いたのが
オンリーワンエクステリアの機能門柱でした!!





上記写真は二世帯用でゴールド感が強いタイプですが
色違いにブラックがあるので
ゴールドを排除している我が家でも問題ありません♪


表札の下のアイアンのくるりん感がツボ





こちらはライトがブラックで
ポストの形や表札が異なるタイプです!





ライトなしでアイアンの装飾付きのシンプルなタイプも!



これらの機能門柱はあまり巷で見かけたこともなく
アイアンのくるりんフォルムが素敵でとても気に入ったのですが
残念ながら我が家のニーズ全てを満たすものが
カタログ上には見当たりませんでした・・・



<我が家の理想の機能門柱>

・ポスト1つ
・表札2つ
・色はブラック(艶消し)
・LEDライト付き
・インターホンカバー付き
・アイアンの表札
・くるりんフォルムのアイアン装飾
・オリジナリティのある洋風なデザイン




そしてポストはこれがいい!!






とっても我儘な要望ですが・・・
何とかならないものかと
手書きの図面を営業さんに送りつけて
メーカーさんに確認してもらいました!!


ie227.jpg
(めちゃめちゃ雑なイラストですみません


その結果・・・


受注生産の為、納期が約1か月ほどかかるけれど
希望通りのデザインで機能門柱を作って頂けるとのこと!!



そして・・・


我が家の我儘が盛り込まれた
機能門柱はコチラです!!


ie218.jpg


イラストそのまま!!忠実に再現されております♪


ie217.jpg


外構がホワイトベースなので
ブラックのアイアンがアクセントになって良い感じです



ie215.jpg


お気に入りのポストとくるりん装飾


ie216.jpg


最後に、機能門柱のLEDライトと
我が家の三角屋根&ジンジャーブレッドのコラボです


もはや完全に自己満足の世界ですが
オリジナルの機能門柱は大成功だったと思います



機能門柱に誰がそんなに興味あるんだよ・・・と
パソコンを覗いてきた家族に冷たい言葉を投げかけられるような
マニアックな内容にお付き合い頂きありがとうございました



次回で外構日記はファイナルの予定です!!
そろそろ家の中のWeb内覧会に戻って2階のお部屋などを
ご紹介出来ればと思っております♪




外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構






施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
  にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村




最後までお読み頂きありがとうございました






<外構>郵便ポスト徹底比較!埋め込み式VS壁付けVS置き型VS機能門柱!!

どんなお宅の外構でも必ず必要となるもの・・・
それは、郵便ポスト表札です!!


d211a1d352793e41d6e41155784dbe32_s.jpg


外構全体から考えると地味な存在になりがちですが
本日は郵便ポストや表札の種類や特徴などについて
書きたいと思います!!




まず郵便ポストは大きく4パターンの種類があります。



①埋め込み式ポスト

門袖や塗り壁等にポストを埋め込んで
郵便物を前から入れて後ろから取り出すタイプ。

クローズ外構又はセミクローズ外構向き。





アイアンの表札と相性が良さそうなシックなタイプ





レンガに合わせた色味でポストの存在感を消すタイプ



☆メリット☆

・家の敷地内から郵便物を取り出せる
・郵便物が常に敷地内にあるので防犯的に安心
・ポスト自体は比較的安価


★デメリット★

・埋め込む為の壁や柱が必要
・表札が別途必要
・デザインのバリエーションが少ない




②壁付け式ポスト

埋め込み式と同じく柱や壁に取り付けるポストで
郵便物を前から入れて前から出すタイプ。





カラーバリエーションが豊富でアメリカンなポスト


    


とにかく種類が豊富なので何かしら気に入った物が見つかりそう!



☆メリット☆

・種類が豊富で様々なテイストから選べる
・壁がなくても枕木などの柱に付けることも可能
・ポスト自体は比較的安価


★デメリット★

・埋め込む為の壁や柱が必要
・表札が別途必要
・郵便物を前から出し入れするので設置場所によっては
家の敷地外まで出て取り出す必要がある



③置き型ポスト

玄関前や庭先に置くだけのポスト。
設置場所の自由度が高いのが特徴。

オープン外構向き。





花台としても使えそうなものがたくさん!





ディズニー好きにはたまらない可愛いらしいものも☆






☆メリット☆

・設置場所を気分で変えられる
・設置費用がかからない
・花台にもなりインテリアの一部として使用出来る


★デメリット★

・ポストごと盗難にあうリスクがある
・台風や強風時倒れないか不安
・表札やインターホンの設置場所に悩みそう



④機能門柱

ポストの他に表札やインターホン、外灯などが
セットになった埋め込み式の機能門柱。
基本的には郵便物は前から入れて前から出すタイプ。





洋風な雰囲気が素敵な機能門柱♪






☆メリット☆

・ポスト、表札、インターホン、外灯全てがセットなので
機能門柱を選ぶだけでOK!
・存在感があるので外構のポイントにもなる
・埋め込み式の為、門柱自体の盗難や転倒の心配はない


★デメリット★

・埋め込み式の為、施工費用が高額
・郵便物を前から出し入れするので設置場所によっては
家の敷地外まで出て取り出す必要がある



以上!
4つのタイプのポストを比較してみましたが
設置条件によってメリットやデメリットは
変わってくるかと思いますのでご参考までに

また、お値段もピンキリ!!

材質やメーカー品かどうかなどによっても
10倍以上お値段が変わってくるので
デザインと性能と価格どのへんで折り合いをつけるかが
悩ましいところです



ちなみに表札に関しては
これはもうポストや外構との相性と好みになってくると思いますが
個人的にはアイアンのデザインが好みです♪








フォントにはそこまでこだわりはありませんが
輸入住宅なので漢字ではなくローマ字表記かなぁと・・・



話をポストに戻しまして
我が家のポストの選択は・・・


①埋め込み式→壁がないので×

②壁付け式→壁がないので×

③置き型→防犯&転倒面が不安で×

④機能門柱→見た目&設置場所的に◎


はい。
またもや見た目です


レンガの花壇の中にアイアンの洋風な
機能門柱を設置するのが憧れだった為
家の敷地外に出てわざわざ郵便物を取りに行かなければならない
というデメリットは承知の上
で機能門柱を選びました



次回はそんな我が家がこだわった
機能門柱の詳細をご紹介致します♪




外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構






施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました





<外構着工:23日目>白いバイナルフェンスでブロック塀を大変身♪

いよいよ我が家の外構工事も終盤です!!

本日は憧れのバイナルフェンスが施工されていく様子を
外構日記でご紹介致します♪


我が家の古いブロック塀をオシャレにする為に
バイナルフェンスをブロック塀の前に設置して
塀をまるごと隠してしまう方法を選んだことは
前回の記事で書きましたが


(参考記事)
<外構>ブロック塀をオシャレにしたい!!塗り壁VSバイナルフェンス!


一般的にあまり知られていないバイナルフェンスとは
一体どんな物なのかを簡単にご紹介しながら
施工される様子を書いていきたいと思います!



バイナルフェンスはPVC樹脂フェンスの為
基本的にはメンテナンスフリーで
軽量で耐久性に優れたフェンスだと言われております

規定サイズ以外は受注生産の為、納期はかかりますが
高さや横幅等サイズを細かくオーダー出来ます♪


我が家はブロック塀が完全に隠れる高さで
家の敷地に合わせた横幅で
フェンスの上部にラティスの装飾がついているタイプの
バイナルフェンスを選びました☆






ちなみに、ブロック壁を隠すのではなく
隣地との境界のフェンスとして使用する場合などは
より洋風で可愛らしいデザインのフェンスが選べますよ!

(参考画像)
  




それでは、実際に我が家のバイナルフェンスが
施工されていく様子をご覧ください☆



<外構工事:23日目>


残念ながらフェンスが納品された時に
写真を撮り忘れており
各パーツごとの写真はないのですが・・・



ラティス部分はこんな感じの部品です↓


ie202.jpg


手に持ってみたらものすごく軽くてビックリ!!
大丈夫か?!という軽さです・・・



職人さんが2人でまず柱を埋める穴を掘って
各パーツを組み合わせながらフェンスと柱を組み合わせて
順番に設置していきます!


ie201.jpg



柱はこのような感じで中が空洞になっております↓






フェンスが倒れてこないように
柱用の穴は結構深く掘られており
フェンスを設置後モルタルで固定するようです↓


ie205.jpg



この柱が想像よりも太くてちょっとビックリ!!
テキパキと並べられていきます。


ie203.jpg




ブロック塀のビフォーアフターはコチラ↓


ie212.jpg


「何ということでしょ~?!
と思わず言いたくなってしまう程の大変身



古いブロック塀がどんどん白いフェンスに変わっていきます



ie206.jpg



タイルデッキとの相性も良い感じ



ie208.jpg


柱の上にキャップを付けてフタをするのですが
我が家は最も派手なゴシックキャップを選びました♪






そして・・・


ついに完成したバイナルフェンスはコチラ↓


ie213.jpg



古いブロック塀は消え去り
真っ白で爽やかなお庭になりました


ブロック塀を撤去せずに塀の前にフェンスを設置しているので
その分無駄に敷地が狭くなってしまう為
もったいないのですが・・・

輸入住宅との相性抜群な憧れのバイナルフェンスが施工出来て
大満足です


今は土とタイルデッキしかないお庭なので
白いフェンスだけがやたらと目立ってしまっておりますが
植栽や雑貨等で可愛いお庭になるように
DIYに励みたいと思います!!



次回は探しまくってやっと見つけた
洋風な機能門柱について書きたいと思います♪




外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構






施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました










sidetitleプロフィールsidetitle

Author:こだわりAママ
細かいことまで何でも気になるA型の性格に、家づくりへの情熱とこだわりの強さがプラスされてハウスメーカーさん泣かせのややこしい施主ですが、機能的でおしゃれな輸入住宅づくりに奮闘します!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
施主様がこだわった素敵な お家の情報満載です!
にほんブログ村
sidetitle家づくり応援サイトsidetitle
無料で大手ハウスメーカーからの間取りプランの提案が受けられるのでおススメです☆
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleWEB内覧会sidetitle
素敵なお家のWEB内覧会はコチラ☆
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle楽天市場sidetitle
sidetitleコンテストに参加中sidetitle
sidetitle日刊sumaisidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文: