FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新築の1年点検で注意すること!!修繕内容とビフォーアフター公開♪

11月に入ってなんだか急に寒くなりましたね・・・

放置していた花壇のレンガ積みをしようと思って
モルタルやら砂利を買ってきたものの・・・
寒さでやる気が起きずまたもや完全放置しております・・・

なんとか今月中にはやる気を出す予定なので
DIY花壇が完成しましたらご紹介させて頂きます☆



我が家のぐうたら庭造りはさておき、本日はタイトルの通り
先月無事終わりました1年点検の様子をご紹介したいと思います♪



(参考記事)3ヵ月点検の内容はコチラ↓
新築の3ヵ月点検で注意すること!!修繕のビフォー・アフター公開♪



今回も3ヵ月点検と同様に
現場監督さんとアフターメンテナンスの社員さんが2名で来られまして
恐怖の各扉全開
不具合が無いか調べて頂きました!!


ぎゅうぎゅうに詰まった収納の扉の中から
物が落ちてきたら恥ずかし過ぎるので
今回も必死で片づけましたよ~



3ヵ月点検の際には
天井付近などを中心にたくさんの箇所で壁紙に亀裂があり
点検日とは別の日に修繕して頂きましたが
今回は壁紙に関しては1か所だけだったので
その場で修繕してきれいにして頂きました☆



今回の主な修繕箇所は


◆リビングドアの戸当たりが故障

ie379.jpg


ドアの高さが微妙にずれてきており
ドアを開けたままの状態で固定するロックが出来ず
ぶらぶらになっていたのですが
ドアを外して高さを微調整して直して頂きました☆




◆造作洗面台のコーキング

造作洗面台の水栓とモザイクタイルの接続部分が
穴があいたような感じの小さな隙間があった為
コーキングで水栓の根元を囲んでふさいで頂きました☆



<Before>

ie382.jpg



<After>

ie378.jpg




◆開閉がしにくい折り戸を調整

洗面所や子供部屋のクローゼット、パントリーの折り戸が
開け閉めが重くなっていたり、きき~と変な音が鳴ったり
閉まりにくくなるというような不具合があったので
金具を閉めたり緩めたりして調整して頂きました☆



<Before>

折り戸の吊元の金具が緩んで扉が斜めになってしまい
扉と扉の隙間が上部は隙間ゼロのぴっちり状態、
下部は隙間空きすぎ状態になっており
開閉がもの凄くしにくくなってしまったパントリーの折り戸。


ie380.jpg


ie381.jpg



<After>

吊元の金具を締め直してもらうと隙間が均一になり
開閉がスムーズになりました!!



w97.jpg




その他に気になったことは


・浄水器の水量が弱い
 
 ⇒リクシルに確認したところ、水量は適正範囲内とのこと。
(普通の水道水と比べて浄水器の水ってかなり水圧が下がるんですね



・屋根が一部傷のような剥がれているような箇所がある

 ⇒アスファルトシングルの特性上、少しずつ表面のコーティングが剥がれてくるので仕方がない。
防水性能的には問題ないとのこと。



・カバードポーチの木製柱の塗装の剥がれ

 ⇒外部で常に雨が当たるので半年~1年範囲で剥がれている箇所を塗装し直すしかない。




というような感じでした!

ひとまず大きな故障やトラブルなどがなく1年を迎えられて
一安心でした



次回は2年点検になる為何か気になっても忘れてしまいそうなので
不具合があればその都度メモをしておこうと思います!!



点検自体は案外さらっと終わってしまうので
皆様も点検前に気になる箇所や普段見ないような場所など
事前にご自身でよく確認された方が良いと思いますよ~☆




にほんブログ村テーマ 家づくりおすすめできる事・できない事へ
家づくりおすすめできる事・できない事

住まいのトラブル・メンテナンス


住まいのクリニック





施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)
インテリアブログ フレンチインテリア






ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村




最後までお読み頂きありがとうございました




スポンサーサイト

新築の3ヵ月点検で注意すること!!修繕のビフォー・アフター公開♪

次回予告と違う内容ですみませんが
先日3カ月点検がありましたので
忘れないうちにどんな内容だったかを
記録しておきたいと思います♪


3ヵ月点検という名称ですが
我が家の場合実際に点検に来られたのは
引き渡しから約4ヵ月後になりました。


久々にお会いする現場監督さんと
アフターメンテナンスの社員さんが来られるということで
とりあえず家中大掃除!!


入居して4ヵ月経ちますが・・・
子供部屋1部屋は完全に物置状態・・・
納戸&小屋裏は稼働率150%の荷物ぎゅうぎゅう状態・・・

まだ全然片付けが終わっていないので
そりゃぁもう必死に片付けましたよ


最後の方は疲れて来て
もう収納内に物を詰め込んで隠しちゃう?!
・・・となったのですが
頑張ってある程度片付けて大正解でした!!


ハウスメーカーや工務店によって内容は様々だと思いますが
セルコホームの場合の3ヵ月点検は
扉という扉を全部開閉してチェックされるので

万一クローゼットや押し入れなどにパンパンに
物を詰め込んだりしちゃっていたら
扉を開けたら大量の物が落ちて来た!!
・・・というようなハプニングが起きる可能性があるので
ご注意下さいね☆



<主な点検内容>
・全ての窓&扉の開閉チェック
・クロスの剥がれや亀裂の確認



所用時間は1時間半くらいで
テキパキとチェックシートに記載しながら点検されて
いらっしゃいました!


今回の点検で大きく修繕された箇所は
リビングドアの横のクロスです!!


<Before>

ie172.jpg


我が家のリビングはドアが斜めに付いているので
壁の一部が鈍角になっており
その部分のクロスが浮いて膨れ上がっておりました↓


ie174.jpg


木の収縮によってクロスが引っ張られる為
空気が入って浮いてしまうとのことで
鈍角の壁に良くある症状なようです。



<After>

ie177.jpg


モールディングを付けて各壁でクロスを切ることで
クロスが引っ張られなくなり、クロスの浮きを防げるとのことです!




<Before>

ie175.jpg


木の収縮で様々な箇所の四隅や天井のクロスが
割れている状態でした



<After>

ie176.jpg


コーキングを上から足してクロスの隙間を埋めて頂きました



今回はお家全体の片付けに追われていて
あまり不具合などを事前にチェック出来ていなかったので
点検の後に「あれ??」と思うことも出て来た為
1年点検の前にはクロスやタイルの不具合や各扉の開閉などを
事前にしっかりと確認して
不具合のある所はメモしておいた方が良いなと思いました



簡単ですが3ヵ月点検レポートは
これで終了です☆


次回は外構日記の続きで
タイルデッキの詳細などを書く予定です♪




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました




sidetitleプロフィールsidetitle

Author:こだわりAママ
細かいことまで何でも気になるA型の性格に、家づくりへの情熱とこだわりの強さがプラスされてハウスメーカーさん泣かせのややこしい施主ですが、機能的でおしゃれな輸入住宅づくりに奮闘します!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
施主様がこだわった素敵な お家の情報満載です! にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
sidetitle家づくり応援サイトsidetitle
無料で大手ハウスメーカーからの間取りプランの提案が受けられるのでおススメです☆
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleWEB内覧会sidetitle
素敵なお家のWEB内覧会はコチラ☆
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle楽天市場sidetitle
sidetitleコンテストに参加中sidetitle
sidetitle日刊sumaisidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。