【Web内覧会★洗面所②】 洗濯機を隠してスッキリ!しかし・・・その代償は!?

年内最後のWeb内覧会は前回の続き
「洗面所の間取り編」です


洗面台や設備に関してはコチラの記事をご覧ください↓
【Web内覧会★洗面所①】 白い框扉とタイルが光るこだわりの洗面台♪


我が家の洗面所の間取りは
廊下とキッチンからの2WAY導線です!
これは契約前の時点から絶対に譲れない間取りの
こだわりポイントの一つでした



廊下側から見た洗面所の図面はコチラ↓

z40.jpg


実際のお家はコチラ↓

w32.jpg


洗面台の横はタオルや日用品のストック等の
収納スペースを造作。
可動棚なので融通が利いてGOOD!


w37.jpg


収納内にも洗面所の壁と同じストライプのクロスを
貼って頂きました



次はキッチン側から見た洗面所の図面はコチラ↓

z42.jpg


実際のお家はコチラ↓

w44.jpg


洗面所の天井のクロスはコチラ↓

<壁紙>
天井:リリカラ LB9005




洗面所は60Wで温白色のダウンライトを3つ設置

<照明>



100W×2個と60W×3個で悩みましたが
鏡の下を明るくする為に
結局3つにしましたが、かなり明るいです


そして・・・ここからが本題です!

我が家はお気に入りの洗面台を目立たせ
極力生活感を無くすために間取りを変更して
洗濯機を階段下の収納スペースに隠す
いう荒業を決行しました

(参考記事:洗濯機を隠して洗面所をオシャレに☆ 風呂水との決別!!


その結果、洗面台と反対側はこんな感じに・・・↓

z43.jpg


右側の扉が廊下への出入り口で
左側の折り戸が階段下収納になります!


わかりやすい図面だとこんな感じです↓

z41.jpg


実際のお家はコチラ↓

w36.jpg


階段下なので天井は斜めですが
思ったよりも高さがある為
洗濯機は余裕で設置可能です

洗濯機を使用しない時は扉を閉める為
湿気が心配だったので24時間換気の
パイプファンも付けて頂いたので安心です


w29.jpg


お掃除がしやすいように背が高めの
洗濯パンを付けて頂きました!


計画時は天井が下がっているので使い勝手が心配でしたが
脱★生活感と割り切って見た目を優先して
このような間取りになりましたが・・・


大正解でした


何の問題もなく毎日洗濯出来ております


1つ誤算は・・・

この場所に洗濯機を置くと給水ホースが届かず
風呂水利用は出来ないだろうと思っていたのですが・・・

余裕で届きます!!

結局、風呂水給水ホースとはグッバイ!出来ず
風呂水も若干使用しながらエコに洗濯しております


洗濯機も隠れて
風呂水も使えて
生活感も無くせて

これだけ聞くと良いことずくめのようですが・・・


収納や導線を重視した結果・・・

もうおわかりかもしれませんがこのような事態に↓


w38.jpg


扉だらけの洗面所になってしまいました


図面上でもわかっていたことですが
4方向全てに扉があるので
いくら白い扉とはいえそれなりに威圧感?があります

せっかくのお気に入りの爽やかクロスも
残念ながら壁の面積が少ない為
あまり目立ちません


一応、収納内にも洗面所と同じクロスを貼って
扉を開けている間は少しでも壁があるような雰囲気を
出せるように工夫はしたのですが・・・
やはり扉の多さは隠せませんでした


良いとこ悪いところはありますが
総合的には満足しているので
当初の間取りから変更して良かったと思います



スローぺ―スな更新で1階のWeb内覧会すら
全然終わりませんでしたが
年明けはメインの?!LDKのWeb内覧会や
外構、入居後のインテリアなどなどを予定しておりますので
また覗きに来て頂けると嬉しいです



素敵な洗面所のアイデアがたくさん!
にほんブログ村テーマ WEB内覧会*洗面所へ
WEB内覧会*洗面所

素敵な洗面所♪

トイレ・洗面所・風呂のインテリア♪



施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました












スポンサーサイト

【Web内覧会★洗面所①】 白い框扉とタイルが光るこだわりの洗面台♪

本日は我が家こだわりの洗面所のWeb内覧会を
書きたいと思います

長くなりそうなので設備と間取りの2部構成で
ご紹介させて頂きます!

Web内覧会洗面所①は<洗面台編>です



国産の機能的でスタイリッシュな洗面台には
全く興味がないけれど・・・

輸入品はメンテナンス面で不安・・・
造作洗面台はお値段が高い・・・


という困ったさんな我が家の救世主となったのは
ハンセムの洗面台です

ショールームで家具風なデザインに一目ぼれして以来
(参考記事:ショールーム巡り「HANSSEM ハンセム」 キッチン・洗面台編
キッチンとお揃いでこの白い框扉の洗面台にするのだ!!
と心に誓ったお気に入りの洗面台をご紹介します


廊下から扉を開けると・・・こんな感じです


w31.jpg


次回の洗面所の間取り編で詳しく書きますが
当初はこの洗面台の位置に洗濯機置き場が来る予定でしたが
扉を開けて洗濯機ドーン!!が嫌なので
どうせならお気に入りの洗面台が目の前に来るように!と
間取りを変更した結果、このような感じになりました


図面はコチラ↓

z39.jpg


セルコホームの標準仕様は幅75cmの国産洗面台だったので
ハンセムに変更&幅を125cmに変更している為
結構オプション代金はかかりましたが・・・
見た目・機能面的にも満足度はかなり高いです


立体的な図面はコチラ↓

z33.jpg


扉を開けるとこんな感じです↓

z34.jpg


画像は収納内がブラックですが
我が家の洗面台の収納内は全てホワイトにしました!

鏡の中が収納になっている為、
ほとんどの物を中に収納出来るので
洗面台周辺がごちゃつかずにきれいに保てています



大好きな白い框扉のアップです


w39.jpg


扉はキッチンとお揃いでマットなホワイトに!


z36.jpg


取っ手はキッチンとお揃いにするか悩みましたが
汚れが気になりキッチンでの使用を断念した
お気に入りの白&シルバーで
両サイドにクリスタル付きのキラキラ取っ手に



陶器製のホワイトボウルは楕円の方が好みでしたが
ここは機能性重視でボウルの容量が多い角型にしました↓

z37.jpg


ハンセムの良いところは
洗面台の天板もキッチンのワークトップと同様に
クオーツストーンが選べるということです!!

とにかくお手入れが簡単で
汚れがさっと拭くだけで落ちるので
水垢や石鹸カスなどが付きやすい洗面台にはもってこいです


z38.jpg


天板のお色はキッチンで使用しようか悩んでやめた
少し青みがかったキラキラホワイトに決定!


水栓はシャワーが伸びるタイプであれば特にこだわりが
無かった為、そのまま標準のシャワー水栓です↓


z35.jpg



別角度からの洗面台の全体像です
洗面所の隣はお風呂になっております


w33.jpg


洗面台と鏡の間のスペースはタイル貼りです


w34.jpg


鏡の下が一部空洞になっており
そこに間接照明を設置している為
タイルが光で照らされてキラキラ輝きます


<タイル>
名古屋モザイク ミクラス MIX-26  




使用したのは名古屋モザイクの22.5角のモザイクタイルです↑

黄色が強いかな??と心配しましたが
グリーンよりのブルーがクロスと合っていて
柔らかくて爽やかな雰囲気になりました



<タオルバー>
ゴーリキアイランド 68CR 640020

w42.jpg




ゴーリキアイランドのシルバーのタオルバーです!
横幅が長いのでタオル2枚かけても余裕です



<壁紙>
リリカラ LV6350




爽やかにミントグリーンのストライプの壁紙です!
キラキラしているのでタイルと合っていて
清潔感もあってお気に入りです



<床>
クッションフロア サンゲツ HM2076




このクッションフロアを洗面所に使用されているお宅って
輸入住宅ではかなり多いと思われます・・・
ベタですが。。。可愛いので



最後に、地味に嬉しいポイントのご紹介

w40.jpg


洗面台下に一部空洞部分を作って頂き
体重計の収納スペースを確保しました!

すごく地味ですが、結構便利で重宝しております


ハンセムの洗面台はサイズ等もかなり融通が利くので
造作風に色々とカスタム出来るので
総合的にかなりおススメですよ



次回のWeb内覧会洗面所②は
洗濯機を隠した洗面所の間取りを詳しくご紹介します




素敵な洗面所のアイデアがたくさん!
にほんブログ村テーマ WEB内覧会*洗面所へ
WEB内覧会*洗面所

素敵な洗面所♪

トイレ・洗面所・風呂のインテリア♪



施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました











<外構着工6・7・8日目> 真砂土投入!駐車場にコンクリート打設!

クリスマス終わってしまいましたね・・・
個人的に年間のイベントでクリスマスが一番好きなので
いつも装飾やら準備やらを頑張っているのですが
今年はお家の片付け優先であんまり装飾に本気を出せず
ブログでも何もご紹介できませんでした

来年は張り切って季節ごとに色々飾れたらいいなぁ~と
思っておりますので、有言実行出来たら
ブログにもアップしたいと思います


主人から外構の記事が続きすぎる!!という
クレームを受けたのですが・・・
キリの良いところまで書いてしまいたいので
本日も外構日記の続きです

次回はWeb内覧会に戻る予定ですので
本日は外構日記にお付き合いください




<外構工事:6日目>

お家の前にトラックが停まる光景に慣れてきた息子ですが
突然、「あっ!!!
と言って部屋の中に走っていき
トミカを握りしめて戻って来て興奮気味に一言。


「いっしょ~~


ie134S.jpg


トミカのトラックの荷台を斜めにして
目の前のトラックを忠実に再現し始めた息子に
思わず母と爆笑


ie132s.jpg


荷台には大量の真砂土が積まれていました!


ie133.jpg


職人さんが一輪車を使って
お庭の色々な場所に真砂土を運んでいらっしゃいました

キレイな土が入ると
ぐっとお庭らしくなってきました



<外構工事:7日目>


我が家の駐車場はコンクリート&芝&乱形石貼りになる為
本日はその下準備がされていました


ie137.jpg


土の部分にコンクリートが流され
砂利が積まれている部分が芝になる予定です


ie135s.jpg


そしてこれは家の前の溝ですが↓
(このような溝をU字溝と呼ぶそうです)


ie136.jpg


解体や工事でかなり崩れていたので
モルタルで補修して頂きました!



<外構工事:8日目>


コンクリートが打設される部分は車が乗る為
コンクリート内に鉄筋が埋め込まれるようです


ie141.jpg


コンクリートミキサー車がやって来て
轍と駐車場の出入り口付近にコンクリートが
どんどん流されていきました


ie139.jpg


案外コンクリは乾くのが早いようで
数日で車を乗せても大丈夫とのこと。


ie140.jpg


駐車場の幅は2台分で約6m確保しております↑

家の間口の約半分が駐車場になる為
以前よりは車の出し入れはしやすくなりそうです


至ってシンプルな駐車場ですが
乱形石と芝生が貼られたらもっと
良い感じになるかな?!と期待です



次回はやっと洗面所のWeb内覧会の予定です!

LDKのWeb内覧会は年明けになりそうですが
とりあえず年内に水回りのWeb内覧会は終わらせたいと思いますので
あと数回になりますが年内更新頑張ります




外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました







<外構着工3・4・5日目> 砂利敷&デッキ下地 我が家のデッキの行方は!?

最近記憶力が猛烈に低下中なので
忘れないうちに外構日記の続きを書きたいと思います!


<外構工事:3日目>

朝起きるとお家の前に砂利を山ほど積んだ
トラックがど~んと停まっていて息子は大興奮!!


ie123.jpg


我が家はお家の裏手側の細い通路部分を
全て防草シート+砂利敷にした為
職人さんが地道に一輪車に砂利を乗せて
お家の裏手へ砂利をじゃんじゃん運んでいらっしゃいました


防草シートくん・・・
雑草が生えてこないようによろしくお願いします


ie124.jpg



お家の裏手側で普段見えないところなので
見た目は無視してごく一般的な砂利敷です


雑草対策はもちろんですが、
砂利の上を歩くと結構音がなるので
防犯対策も兼ねてくれると良いのですが・・・


こんな感じに出来上がりました↓↓


ie125.jpg


ふ・・・普通。。。
まだ色が白っぽいからマシでしょうか・・・
まぁあくまで普段見えない場所なので節約節約!!



<外構工事:4日目>

掃き出し窓の部分に何やら土が盛られていました


ie126.jpg



さぁ・・・我が家のデッキはどうなったのでしょうか???



ie127.jpg


ブロックでデッキの枠が作られました!


もうお分かりですよね



樹脂デッキと悩んだ末・・・
我が家は変形型のタイルデッキにすることにしました


タイルデッキに決めた理由については長くなりそうなので
別記事で詳しくご紹介したいと思います


こちらがリビングの掃き出し窓の前のメインデッキ部分です↓

ie128.jpg


ブロックで出来た外枠の中に土や砂利が盛られています!
この後、コンクリートで固められるようです。



<外構工事:5日目>


本日は息子が大好きなコンクリートミキサー車が来ると聞いて
張り切って待っていたのですが・・・
息子体調不良でダウン・・・

お昼寝から起きてどうしても見たい!ということで
パジャマのまま少しだけ見学


ie131S.jpg


玄関前の乱形石のアプローチの下地となる
土間コンクリートを打設中です↑


ie129.jpg


このコンクリート下地の上に
乱形石を貼っていくようです


家の周りがまだほぼ土の状態で
土だらけの靴で歩くのでカバードポーチもドロドロなので
コンクリートの下地があるだけでも
玄関への出入りがしやすくなりそうです


そして・・・

タイルデッキにもコンクリートが打設されました


ie130.jpg


タイルデッキの選択が正解だったのかどうかは
まだ何とも言えませんが・・・
コンクリ打っちゃったんでもう後戻りは出来ません!!


日に日に姿を変えていくお庭達
我が家の外構日記まだまだ続きます




外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました







<外構>ウッドデッキVSタイルデッキ メリット・デメリットを徹底比較!

お家を建てるならお庭に広いウッドデッキが欲しい

家族全員の希望&憧れのウッドデッキ


3ae35b0fea9f19295a50994ef3c70a11a43f73fd.jpg
※画像はお借りしました


我が家の当初、何の疑問もなくウッドデッキを
リビングの掃き出し窓から出入り出来るように作る予定でした


ネット上には素敵なウッドデッキの画像が溢れており
こんな感じにR加工されたものや・・・↓

original3_img003.jpg
※画像はお借りしました


こんな凝ったデザインのデッキも・・・↓

westanred02.jpg
※画像はお借りしました



しかし・・・外構のお打合せが進むにつれて
我が家の希望のウッドデッキは
お値段がかなり高くなる
ことが判明しました


<我が家の希望>
・長方形ではなく変形型の樹脂デッキ
・デッキ全体に樹脂のラティス風の柵を付けたい
・デッキ下は見えないように樹脂の幕板で隠したい

6f3aab9ef3dbaf3e9c12e996980f7c85.jpg
※画像はお借りしました


このような希望を外構業者さんにお伝えすると

・変形型樹脂デッキ
・樹脂製の柵付き
・デッキ下の幕板有り


↑上記は、お値段が高くなる3大要素全部が揃っている為
長方形の一般的な樹脂デッキと比べて
倍以上の価格になりますよ・・・とのこと

実際にお見積りをして頂いたところ
まぁ絶句・・・。なお値段でした


そんな時に外構業者さんから提案して頂いたのが
高さが低めのタイルデッキでした。


最近ではメンテナンスが楽
選ぶタイルや施工方法で高さや大きさの自由度が高い
タイルデッキを選ばれる方が増えて来ていますよ!
とのこと。


タイルデッキ=高額

というイメージがあったのと、
ウッドデッキへの憧れが強かった為
完全にノーマークだったタイルデッキ。


しかし、我が家の希望のデッキの形・大きさだと
タイルデッキの方がお安くなりますよ!
とのこと!!


今までウッドデッキしか頭に無かった我が家ですが
これは真剣に検討するしかない!!

ということで、いつものごとく
両者のメリット・デメリットを比較していきたいと思います



ウッドデッキ

wooddeck_vi.jpg
※画像はお借りしました


☆メリット☆
・掃き出し窓からフラットな高さに設置可能
・リビングとのつながり感が出る
・木の優しい雰囲気が素敵
・R加工が出来る
・デッキ下が砂利敷の場合は撤去が簡単


★デメリット★
・夏素足で歩けないほど表面が高温になる
・デッキ下の雑草や虫が心配
・樹脂デッキとはいえ経年劣化や色あせが心配
・木の隙間に砂やゴミや虫などが挟まらないか不安
・規格サイズから外れると高額

<デッキの高さを掃き出し窓に合わせた場合>
・柵を付けないと子供の転倒の危険有
・デッキの上に柵を付けるとその分デッキが狭くなる
・地面からの高さがある分、道路から見えやすい



タイルデッキ

DSC05057.jpg
※画像はお借りしました


☆メリット☆
・基本的にはメンテナンスフリー
・お掃除が楽!
・デッキ下に空洞が無い為、虫や雑草の心配がない
・タイル次第で色や柄・大きさが自由に選択可能

<タイルデッキを低めに作った場合>
・デッキに柵が要らないので広々使える
・デッキの高さが低いので道路から見えにくい


★デメリット★
・掃き出し窓から高さが下がる為
リビングとのつながり感はあまりない
・転んだとき痛い・・・
・タイルの角が心配
・R加工が出来ない
・下地がコンクリートなので撤去が大変



そして、一番の違いはデッキの構造です!!

ill05.gif
※画像はHPからお借りしました


ウッドデッキ最大の難点は
デッキ下が空洞ということです。


img07.jpg
※画像はHPからお借りしました


一般的にウッドデッキの下は
土間コンクリートを打設すると高額になる為
防草シート&砂利を敷く場合が多いと思われますが
このデッキの下が雑草・虫・小動物の住み家
になる可能性が非常に高い・・・


空洞が嫌なら、隠しちゃえっ!!


e1455617435800.jpg
※画像はお借りしました


と、幕板を付けて空洞を隠してみると
確かに見た目は良くなりますし
小動物の侵入は防げますが
虫の侵入や雑草は防げない上
水を流したり掃除をすることが不可能に・・・?!

ということは、設置後放置するしかない・・・??

一体・・・このデッキ下どうなるの???


私は虫がとにかく嫌い!!なので
このデッキ下の空洞が怖い・・・怖すぎる・・・


デッキ下問題を考え出すと一気に
ウッドデッキへの憧れがトーンダウンしてしまい
空洞ゼロのタイルデッキへと心が傾き出しました


しかし・・・
タイルデッキの難点は
リビングとの高低差です。


p01_ph02.jpg
※画像はHPからお借りしました


構造上タイルデッキの場合は、
基礎の水切りの下からの施工となる為
ウッドデッキのようにリビング床と
フラットな高さで設置することは難しく
室内とのつながり感はなくなってしまいます。

あと、心配なのがタイルデッキの場合
転んだ時かなり痛そう・・・というかケガするかも?


簡単にまとめると

リビングとのつながり感・雰囲気・安全性→ウッドデッキ圧勝!

メンテナンス・お掃除・虫&雑草対策→タイルデッキ圧勝!


といったところでしょうか。


お値段に関してはケースバイケースなので
一概にはなんとも言えませんが・・・
我が家が柵付きのウッドデッキにした場合は
タイルデッキの方がお安い感じでした


さぁ・・・どっちにするべきか・・・


そこで、初心に返って
我が家のデッキの使用目的や
土地の形状を再確認したところ
決定的な事実が発覚しました!!


果たして我が家のデッキの行方は?!


次回に続きます




外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました







<外構>囲いたい・・・でも開放的にしたい!良いとこ取りのセミクローズ外構!?

入居して約2か月経った我が家ですが
先日やっと外構工事が完了しました

部材の調達の関係で着工から結構間が空いたりして
工期が長くなってしまいましたが
人の出入りがやっとなくなると思うと
ほっと一息してしまいブログも放置してしまいました

Web内覧会の途中ですが
少し外構のお話しに戻りたいと思います!



クローズ外構にすることを決意したくせに
予算&見た目的な問題でカーポートもカーゲートも
削除してしまった我が家ですが・・・
(参考記事:伸縮門扉VS跳ね上げ式ゲート!カーゲートは本当に必要なのか?!

当初ある外構業者さんから提案されたのが
門扉&門袖を作って門回りだけを囲って
駐車場やお庭に関してはオープンにする

セミオープン外構でした。


図面はコチラ↓

ie112.jpg


お家や土地の形や雰囲気などは全然異なりますが
外構の施工イメージとしてはこんな感じでしょうか??


gaikou.jpg
※画像はお借りしました


門扉&門袖を作ることで
オープン外構よりは重厚感もありつつ
車の出し入れも簡単で
開放感があって素敵なのですが・・・



やはり我が家が根本的には
防犯&安全面的お家を囲いたい!!


ということで、
打ち合わせを進めていったところ
駐車場だけオープンにして
門回りと駐車場、お庭をフェンスや門扉で囲んでしまう
セミクローズ外構が良いのでは?!
という流れになりました。


図面はコチラ↓

ie111.jpg


青線の部分をレンガとフェンスで囲ってしまうという作戦です


お庭から見た感じも
レンガやフェンスが見えるので
車ががっつり見えないし
息子やいつか飼うかもしれないワンちゃんが
お庭で遊んで、そのまま道路に脱走してしまう心配はないし
結構良い感じ?!



☆セミクローズ外構メリット☆

・カーゲートが無いのでオープンな雰囲気が楽しめる
・ゲートの開閉が無く車の出し入れが簡単!
・駐車場以外の敷地は完全に囲われているので
防犯&安全面については気分的に安心。
・伸縮門扉を付けるよりも道路側からもお庭側からも見た目が良い


★セミクローズ外構デメリット★

・オープン外構よりもフェンスやレンガ等の
部材が増えるので割高
・駐車場と玄関の導線が一旦道路を
通らなければいけないので面倒&危ない


デメリットもありますが・・・
オープン外構とクローズ外構の良いとこ取りをした感じ
我が家の希望の大半を叶えるには
セミクローズ外構しかない!!


という結論に至り・・・
作成頂いた初期図面の平面図はコチラ↓


ie114.jpg


立体的な図面はコチラ↓

ie116.jpg


駐車場の横のフェンスに出入り口を作れば
道路を通らずに玄関と車を行き来できるのですが
なんか扉ばっかりになるのも
見た目上よろしくないなぁ・・・と思い
デメリット覚悟の上で
門回りの外構の大枠はこのような形となりました!


実際はこの図面から
部材・色・形などかなり変更しておりますので
変更点や部材の詳細は外構日記と合わせて
順番にご紹介していきたいと思います




外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました






【Web内覧会★1階トイレ】 タイルと壁紙にこだわったプチ贅沢トイレ♪

本日は予告通り、Web内覧会★トイレ編です


我が家は1階&2階の2か所にトイレを設置しておりますが
本日は1階のメインとなるトイレをご紹介いたします


2階は完全に家族のみが使用するサブトイレなので
広さも設備も必要最低限ですが・・・
1階は家族の使用頻度も高く、
来客時はお客様も使用する為
決して広くはないもののこだわり満載な
プチ贅沢空間となっております


まずは扉を開けた全体像からご覧ください


w20.jpg


カラーはホワイト&ブルーで統一しております


図面で見るとこんな感じです↓


z24.jpg


手洗い器を別付けする為に横幅を10cmだけ広げた
変形型の0.5坪(1畳)タイプの大きさなので
(参考記事:たかが10cmと侮れない!後悔しない最適なトイレの大きさは?!
一戸建てのトイレの大きさとしては決して広くはありません


<便器>
リクシル:ベーシアシャワートイレ(フチレス)

w26.jpg


トイレは清潔感が大事!ということで
悩むことなくお色はホワイトに。

お値段重視でタンクレスにはせずに
標準のタンク有のトイレとなりました

まぁデザイン・機能共に普通ですが
便器対してそれほどこだわりはなかったので
特に可もなく不可もなくといったところです


<床>
クッションフロア: サンゲツ HM2101




ハウスメーカー標準仕様のクッションフロアです。
クッションフロアはクロスのように種類が多くないので
色と石目調の雰囲気が良かったので
比較的スムーズに決まりました


横から見た図面はコチラ↓


z21.jpg


このトイレ一番のこだわりはモザイクタイルと
陶器の手洗い器です


w21.jpg


モザイクタイルは
名古屋モザイクのショールームで
一目惚れして
お家のどこかに絶対使おうと思っていたコチラのタイル↓


<タイル>
名古屋モザイク ルーメン LUM-04




28角のモザイクタイルです!

角が少し丸みを帯びていたり
タイルに色んな模様が入っていたり
色合いが優しいブルー系だったりと
まさに全てが好みの為即決!!


水回りなどの故障が心配な箇所は
安心安全の日本製が一番ということで
手洗器関連の部材は全て
イブキクラフトのエッセンスの商品です!


<手洗器>
ボール: クレセント E381010 リアリーホワイト





ボール自体は小さめなので
あまりバシャバシャ手を洗うと水が飛びますが
0.5坪のトイレ内の手洗器なのでこのサイズが限界でした

タイルを引き立たせるように
シンプルなホワイトに
コロンとした形でシンプルですが可愛いらしいです


水栓: コンスタンティン単水栓 E322010 クローム





我が家は徹底的にゴールドを排除しているので
水栓はもちろんシルバーです


ハンドル: レバータイプⅡ E289050 アイボリー





ボールのお色に合わせて
こちらもシンプルにホワイト&シルバーのレバーです。


マニアックな写真ですが・・・
カウンターの下はこんな感じです↓

w27.jpg


給水部品: ストレート止水栓 EP17180 クローム





排水部品: Sトラップ EP17110 クローム





給排水の部材に関してはよくわからないので
とりあえずシルバーなら何でもいいのでお安く
という感じで選んで頂いたのでこだわりはゼロです


<カウンター>
素材: ゴム集成材カウンター(R加工)
塗装: バトンホワイト(#523)2度塗り
     ウレタンクリア塗装仕上げ(5分ツヤ)

W28.jpg


既製品でちょうどよいサイズやお色のものが無かったので
カウンターは造作して頂きました!
手洗器が乗る部分はR加工されております



手洗い器のある一面はモザイクタイル貼りにして
タイルの上にチェアモールをつけて
壁紙をチェアモールの上下で貼り分けしました


w22.jpg


<壁紙>
モール上: リリカラ LV6359




リリカラのショールームでこれまた一目惚れ
洗面所と悩んだ結果、トイレに使用することにしました

大きめの花柄クロスですが、模
様のお花がホワイトで使用箇所が
壁全体の上半分だけなので
柄物な割にスッキリしていると思います


モール下: リリカラ LL8866




上のクロスが花柄なので
柄を引き立たせるように機能性重視で
防汚や表面強化の機能がある
シンプルなストライプのホワイト系のクロスにしました!


天井: リリカラ LB9005




天井は節約の為標準クロスです
ブルー系の織物調クロスで
表面が少しキラキラしているので
標準クロスですが個人的にはお気に入りです


w25.jpg


照明はコイズミのペンダントライトを
プチシャンデリア風につけました


<照明>
KOIZUMI LEDペンダントライト AP40031L





・アンティークホワイト
・くるりんフォルム
・キラキラクリスタル


という私の好きなもの満載の照明です

主人は人感センサー付きの
シンプルな照明が良かったようですが・・・
1階トイレは絶対に可愛い照明にするのだ!!!
と人感センサーなしで見た目重視で選びました


・・・が。

見事に消し忘れます・・・


そして・・・
トイレって上を見上げることがあまり無い為

案外、照明が目に入りません・・・


で・・・でもいいんです!
たまに見上げた時に
「あらキレイ」ってなるんで!!


照明に合わせて
小物類もアンティークホワイトで統一しました!


w23.jpg


<タオルリング>
ゴーリキアイランド 640326
タオルリング CL WAB 古白色仕上げ
 



エレガントなフォルムに惹かれてほぼ即決!


<ペーパーホルダー>
ゴーリキアイランド 640321 
TPH CL DC WAB 古白色仕上げ





トイレットペーパーホルダーも
ゴーリキアイランドの同シリーズのものなのですが・・・
ちょっと問題が発生!!!


w24.jpg


・・・気になりませんか??


えっ・・・気にし過ぎ???


そうです!!


トイレの壁リモコンと並んでしまい
せっかくの可愛い飾りが目立たない・・・


リモコンの存在は完全に盲点でした・・・


もう今は慣れてしまって全く気になりませんが
初めて見た時は結構ショックでしたよ


以上!!

長くなりましたが
我が家の1階トイレでした


気になるお値段ですが・・・


造作の手洗器は高い!!!


やはり、なくても何とかなるものなので
贅沢品なんだろうなぁと思います


標準のタンク有のトイレにしたのに
結果的に全く節約にはなりませんでした・・・


多少の問題はありますが
かなり満足度は高いので
まぁ総合的には良かったかなぁと思います


トイレのインテリアや小物類に関しては
入居後Web内覧会でご紹介出来ればと思います!


超スローペースのWeb内覧会・・・
年内に終わる気がしませんが
気長にお付き合い頂けると嬉しいです


次回のWeb内覧会は
洗濯機置き場に秘密ありの洗面所を予定しております☆




素敵なトイレがたくさん!
にほんブログ村テーマ WEB内覧会*トイレへ
WEB内覧会*トイレ

トイレ・洗面所・風呂のインテリア♪




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました






sidetitleプロフィールsidetitle

Author:こだわりAママ
細かいことまで何でも気になるA型の性格に、家づくりへの情熱とこだわりの強さがプラスされてハウスメーカーさん泣かせのややこしい施主ですが、機能的でおしゃれな輸入住宅づくりに奮闘します!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
施主様がこだわった素敵な お家の情報満載です!
にほんブログ村
sidetitle家づくり応援サイトsidetitle
無料で大手ハウスメーカーからの間取りプランの提案が受けられるのでおススメです☆
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleWEB内覧会sidetitle
素敵なお家のWEB内覧会はコチラ☆
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle楽天市場sidetitle
sidetitleコンテストに参加中sidetitle
sidetitle日刊sumaisidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文: