【Web内覧会★ダイニング①】 造作窓と造作ベンチでオシャレ度アップ?!なダイニング♪

本日はWeb内覧会LDK編の第二弾!
ダイニング<造作窓&ベンチ編>です


我が家のダイニングはリビングの奥にあり
LDは一直線につながっているのですが
リビング階段とRの垂れ壁で少し区切りをつけて
気分的にリビングとダイニングを分けております


リビング階段から見たダイニングはコチラ↓


w69.jpg


今度は角度を変えて
リビングから見たダイニングはコチラ↓


w74.jpg


キッチンを広めにした為
ダイニング単体の面積はかなりコンパクトサイズで
約6.5帖ほどしかありません


普段家族が食事をする分には何も問題ないのですが
お客様が来られた時や
大きなダイニングテーブルに買い替えた時のことを考えると
あと10cmキッチンを狭くしてダイニングを広くしていたら・・・
と若干後悔中ですが・・・

コンパクトな空間ながらに
こだわりの造作が盛りだくさんなダイニングです!


ダイニングで一番のオシャレポイントは
南側の大きな造作窓と造作ベンチです


まずは図面から↓


z50.jpg


我が家は厄介な準防火地域の為、
基本的には家中クレトイシの防火窓を使用しておりますが
防火窓はあまり種類が無いので
この窓も当初は普通の引き違い窓だったのですが・・・

防火対応のシャッターを付ければ
防火窓ではない普通の窓でも準防火地域で
使用出来るということが判明したことで
窓のデザインを大幅に変更することが出来ました☆

(参考記事:第6回打合せ 窓の種類を変更するだけでとってもオシャレに☆


理想はセルコホーム千里支店のような
大きな吹き抜けに大きな造作窓ですが・・・

slc00000010003L.jpg
※画像はお借りしました


こんなセレブリティな空間を作ることは
広さ&予算的に一般庶民には難しかったので
お手本の要素を少しだけ加えた
庶民派の造作窓&造作ベンチとなりました


実際のお家はコチラ↓

w75.jpg


ダイニングの天井高は2700mで
南側の高い位置にこの造作窓がある為
時間帯によっては眩しいほど太陽光が入ってくるので
とても明るいダイニングになりました


造作ベンチの中は収納になっております!


w66.jpg


当初はLD全てに白い腰壁を設置する予定でしたが
ダイニングに関しては収納の扉等で
腰壁を付けられる壁がほとんどない為
腰壁はリビングのみで完結して
ダイニングは腰壁を設置しませんでした。

その代わりにクロスはリビングと統一!


<壁紙>
壁:リリカラ LL8415
天井:リリカラ LB9005

 


さらに、ダイニングの造作ベンチをマットなホワイトでペイントして
モールでホワイトの框パネル風に造作して頂き
リビングとの統一感を出しております♪


予算削減の為、腰壁のないダイニングは
標準のホワイトのクロスに変更しようか・・・とも検討しましたが、
壁紙をリビング同様にブルーグレーのクロスにしたことで
造作ベンチのホワイトや造作窓を目立たせることが出来たので
思い切ってリビング・ダイニングに色物クロスを採用したことは
大成功だったと思います


造作ベンチの上には後々オシャレクッションなどを
自作(母が)する予定ですので
良い感じに出来上がりましたら
またブログでご紹介したいと思います☆


次回のWeb内覧会★ダイニング②では
造作のスタディーカウンターやニッチ
メダリオン&照明をご紹介したいと思います♪





★関連記事★
<Web内覧会リビング編>
【Web内覧会★リビング①】 勾配天井とハーフサークル窓のあるリビング♪
【Web内覧会★リビング②】 勾配天井と腰壁を引き立たせるクロスの貼り分け方♪
【Web内覧会★リビング③】 主照明ゼロでも大丈夫?!勾配天井を活かす照明計画♪



素敵なお宅のダイニングはコチラ↓
にほんブログ村テーマ WEB内覧会*ダイニングへ
WEB内覧会*ダイニング

みんなのWeb内覧会




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました






スポンサーサイト

<外構着工14・15日目> 乱形石のアプローチが白過ぎる?!外構マジック炸裂!

我が家の玄関アプローチは
門扉からカバードポーチの階段前までという
とっても短いまさに小道ですが・・・

レンガで縁取られた乱形石の小道に憧れて
あれこれ検討中にカタログで一目惚れした乱形石が
廃盤でプチパニックになってしまったことは
前回の記事でご紹介しましたが
(参考記事:<外構>即決した乱形石が廃盤で大ピンチ!石貼りのアプローチの行方は?!

本日は不安要素たっぷりの
乱形石のアプローチが出来上がる様子を
外構日記でご紹介いたします!



<外構工事:14日目>

経過の写真が本当に少ない・・・
ちょっと出かけていて帰宅するともうこんなに!!

アプローチの距離が短い為
S字にはならず、末広がりのような感じの曲線の小道に☆


ie159.jpg


縁取りしているレンガは
門回りの積レンガと同シリーズで
TOYO(東洋工業株式会社)の
オルダブリックベイブという敷レンガです☆


img20170119_00461255.jpg


お色はもちろんお揃いでオフホワイトです♪


img20170119_00453451.jpg


カタログで全く寸法などを確認していなかったので
勝手に同じサイズの敷レンガだと思っていたら
実際は一回りくらい積レンガよりも大きくてちょっとビックリ!


そして・・・

問題の乱形石が搬入され
実物と初めてご対面したところ・・・


ie163.jpg


ギャー!!!
白い!!!白すぎる!!!



積まれている乱形石を見た瞬間は
しばらくショックで絶句でした・・・。



<外構工事:15日目>

不安的中で残念ながら我が家の希望通りではない
白過ぎる乱形石に憂鬱になってしまいましたが
積レンガの時と同様に
敷き詰められていくほど不思議と
乱形石の白っぽさは少なくなり
真っ白ではなくちゃんと色幅もあることが判明☆


ie164.jpg


職人さんが大きさを考えてバランス良くカットしながら
乱形石をレンガの枠内に敷き詰めていきます


駐車場の道路側に貼られた乱形石は
目地も入ってよりはっきりと色が出てきました


ie161.jpg


グレーやベージュ系の石もあり
こうして見ると全然白くない♪


ie162.jpg


外構工事で学んだことは
目地が入ったり、乾いたり、面積が大きくなったりすることで
印象が大幅に変わる
ということです!!


はじめは「ギャー!!!」と思った乱形石でしたが
少し白っぽいということに変わりはありませんが・・・
外構マジックが良いように働き
レンガも含めて全体的にホワイトで統一出来たので
結果的に上手くまとまったかなと思います

むしろ候補に挙がったイエローの乱形石だと
石だけ悪目立ちしたと思われますので
ホワイトにして本当に良かったです


この後、芝生や花壇が周りに出来るので
アプローチの最終形は後々の外構日記でご紹介致します♪



次回はWeb内覧会LDK編第二弾!
窓やベンチ、カウンターなど造作オンパレードな
ダイニングのWeb内覧会をお届けする予定です





外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました






<外構>即決した乱形石が廃盤で大ピンチ!石貼りのアプローチの行方は?!

我が家の門回りの外構プランで
レンガ&門扉に続いて重要になるものは
乱形石のアプローチです


srubisirosekou2.jpg
※画像はお借りしました


大好きなヨーロッパの石畳の小道みたいに
・・・とはいかなくても
少しでもそんな雰囲気に近づけたい!!
という思いから、曲線を描くS字のアプローチは
我が家の外構で絶対に外せないポイントの一つでした。


そして、ここでまた図面を修正。

ie120.jpg


初期図面ではアプローチにのみ乱形石が使用されておりましたが
駐車場と門回りの一体感を出して
少しでも駐車場のコンクリート感を消すため

駐車場と道路の間の見える部分も
乱形石の石貼りに変更して頂きました☆


こうなると結構な面積を占める乱形石!
どの石を選ぶかが重要になってくるのですが・・・

乱形石に関しては悩み症の我が家が
カタログで一目惚れして即決!


オンリーワンクラブクレイジーイタリアーナという乱形石です


DSCN9103.jpg


色幅&色むらがあり、茶色過ぎず白過ぎず・・・
とにかくベージュ系の優しい色味が好み♪
大好きなイタリア産なのもGOOD!


というわけで、意気揚々と営業さんに
「乱形石決めたよ~♪発注よろしく!」
とお伝えしていたのですが・・・


「もうこの石採れないから廃盤になったようです・・・」


との悲しい返答が!!!


採れないって・・・
まぁ自然の石だから仕方がないのですが・・・


即決で決めた乱形石なので他に候補などなく・・・
発注の期限も迫っているので考える時間もなく・・・

カタログとにらめっこしつつ
ネットで施工例を検索しまくったところ

施工例がかなり多かった乱形石がコチラ↓


img20170119_00482387.jpg


ユニソンクレモナストーンという乱形石です!


候補となったお色はこの2種類↓

左側:ナチュラルホワイト
右側:ゴールデンイエロー


20130530_1335_15_0484w568_h250.jpg
※画像はお借りしました


上記写真だけを見ると
ナチュラルホワイトはちょっと白すぎるので
ゴールデンイエローの方が色幅もあり
クレイジーイタリアーナの雰囲気に近い???


しかし、別の施工例を見てみると・・・


DSCN4902.jpg
※画像はお借りしました


う~~~~ん
これは名前の通り黄色い・・・


施工例をたくさん比較したところ
乱形は天然石なのでかなり個体差がある
ということが判明!!


白っぽ過ぎるリスクを取るか・・・
黄色っぽ過ぎるリスクを取るか・・・

さぁどうする???


我が家の決断は・・・?!


黄色よりは白っぽ過ぎる方がマシ!!!


img20170119_00492278.jpg


ということで
汚れが目立つ・色幅が少ないことは承知の上で
我が家のアプローチ用の乱形石は
ユニソンナチュラルホワイトに決定しました☆


万一この乱形石が白っぽ過ぎても
白いアンティーク風レンガや芝生と
うまく調和して良い感じにまとまってくれると信じて・・・


不本意ながら決定した乱形石を使用した
我が家の石貼りのアプローチがどうなったのかは
次回の外構日記でご紹介致します♪




外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました







<外構着工10~13日目> レンガ積み☆白いアンティーク風レンガの門回りが出来るまで!

新居に入居してから始まった外構工事なので
いつでも工事の状況が見られるし写真が撮れる~♪
と思っておりましたが・・・
案外、毎日は撮れていないもんですね


ちょっといきなり工事が進んでいる箇所もありますが
本日は我が家の門回りのレンガが積まれていく様子を
ダイジェストでお届けします


<外構工事:10日目>

何故かレンガ積みスタート時の写真がなく・・
レンガ積み1日目が終わった時の写真です↓

レンガが積まれる箇所に
モルタルの下地&要所要所に鉄筋が組まれており
レンガの穴にもモルタルが詰められています!


ie150.jpg


そしてこの白いレンガの塊が
カタログのみで選んで色味がとっても心配だったレンガですが・・・
(参考記事:<外構>白いアンティークレンガが見つからない!我が家が選んだレンガは?!


搬入されたレンガを初めて見た時は


白っ!!!


・・・と、正直軽くへこみましたが


実際に積んでいくと
思ったよりもくすんだ色味で色幅もかなりあり
結構いい感じ???

1日で積まれたレンガは3段ほどなので
まだあまり全体の雰囲気はわからず
少々不安なスタートでした


門回りの横に駐車場がある為
車が出入りしやすいように斜めにしております↓


ie151.jpg



<外構工事:11日目>

下準備は時間がかかるけれど積みだすと早いようで
ふと気づくと昨日の倍以上の高さまで
レンガが積まれていました!!


ie152.jpg


レンガのアップはコチラ


ie153.jpg


あれっ?なんかアンティーク感出てる??


不思議なことにレンガが積まれていくほど
全体的に色が白っぽくなくなり
良い感じに汚れていてシャビーな雰囲気になってきました♪


ie154.jpg


2日目の終わりにはここまで↑積み終わりました☆



<外構工事:12日目>

3日目の朝の全体の様子です↓


ie155.jpg


真ん中の空いている箇所には
両開きの門扉が入ります♪


レンガの天場は穴が開いていないキレイなレンガが積まれ
レンガの上に取り付けるフェンス用の金具が付きました!


ie156.jpg


花壇が一部出来ていました!!
この花壇には機能門柱を立てる予定です♪



<外構工事:13日目>

今週私は一体何をしていたんだろう・・・
いきなりでビックリしますよ!!


はい、門袖の角柱がドーン!!!


ie157.jpg


積み始めると早いんです!レンガって・・・

いくら探しても過程の写真がない・・・

職人さんが黙々と一人で作業されているので
さすがの私もあまりパシャパシャ
カメラ小僧になれなかったみたいです


角柱のアップはコチラ


ie158.jpg


本当はもっと太い柱の方がカッコいいのですが
門扉やフェンスのサイズが決まっているので
横の駐車場の幅など全てのことを加味すると
この太さが限界でした


レンガ積スタート時はかなり不安だった
我が家の白いレンガですが
結果的にはお家の外壁とも合っていて
フレンチシャビーな雰囲気になったと思うので
大満足のレンガになりました


アンティーク風レンガをお探しの方☆
TOYOのオルダブリックウォール
個人的にはかなりおススメですよ♪


この後、乱形石のアプローチが出来て
フェンス&門扉が取り付けられると
かなり外構が完成した雰囲気になるので
また順番に書いていこうと思います♪




外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました






【NTTイフ】



<外構>白いアンティークレンガが見つからない!我が家が選んだレンガは?!

外構に関する我が家の要望は以前ご紹介しましたが
(参考記事:要望てんこ盛りな外構プランの内容公開♪お見積もり金額に愕然!

その中で最重要項目となるのが
レンガの門袖&アイアン門扉!

何といっても玄関の真正面に位置し
お家全体の外構の印象を左右する
まさにお家の顔!!

素材選びからデザインまで絶対に失敗出来ません・・・!!


そこで、たたき台として作って頂いた図面を修正。


ie118.jpg


門扉の左右にレンガの角柱を作って
少しでもレンガの使用面積を広げて
見た目上レンガの印象が強くなるように変更しました☆


デザインが決まればあとはレンガを選ぶだけ♪
なのですが・・・


レンガというと一般的には↓このような
赤茶色のレンガをイメージする方が多いと思います。


540x360xIMG_6903-540x360_jpg_pagespeed_ic_zpCg5IHQy7.jpg
※画像はお借りしました


これぞTHE・レンガ!
ベーシックでこれはこれで素敵だと思います。

しかし、我が家は水色の外壁&白い窓のお家なので
このような赤みが強いレンガが全く合いません


そして、そもそも暖色系のお色が好きでは無い為
このような赤茶色のレンガには全く興味が無く
我が家の希望はホワイト系のレンガ!!


ホワイトと言っても
こんな感じに↓均一に真っ白いレンガではなく


IMG_4696.jpg
※画像はお借りしました


こんな感じに↓不揃いで色幅や凹凸がある
白いアンティークレンガが好き


30001_5.jpg
※画像はお借りしました


リクシル、ユニソン、TOYO、オンリーワンエクスリアなどの
外構の素材を取り扱う主要メーカーのカタログと
にらめっこする日々が続きましたが
我が家の理想とする雰囲気の商品は
残念ながらほぼなく

唯一目に留まったのがこのページでした


img20170119_00430134.jpg

TOYO(東洋工業株式会社)の
オルダブリックウォールというレンガです☆


レンガ

レンガ1


こちらの商品はヴィンテージ加工された
アンティークレンガ
なので
本物のアンティークレンガではありませんが
逆にその方が破損や欠けが少なそうで安心かも・・・


担当営業さんにこれのサンプル見せて~!
とお願いしましたが残念ながら
サンプル取り寄せ出来ず
カタログで色味を確認して
実際の商品をイメージするしかないとのこと・・・


外構で使われる素材は天然石やレンガなど
重くて大きくてさらに個体差も大きい素材が多い為
内装タイルやクロスのように気軽にメーカーから
サンプルを取り寄せることが難しい上
取り寄せたところで個体差がかなりあるので
サンプルと同じような商品が届くかどうかは不明という
ちょっとグレーな感じ


外構の難点は実物を見ることが難しい
ということなのです・・・


何でも実物を見て決めたい主義の我が家にとって
外構の素材決めは試練の連続でした・・・


門回りの外構のメインとなるレンガを
カタログを見るだけで選ぶということに
かなり抵抗はありましたが
そもそも他に気になる商品が無かった為
第一印象を信じて我が家のレンガは
このオルダブリックウォールに決定しました!!


果たしてこの選択は吉と出るのか?!


次回は我が家の門回りのレンガが
徐々に積まれていく様子を
外構日記でご紹介したいと思います♪




外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました







【Web内覧会★リビング③】 主照明ゼロでも大丈夫?!勾配天井を活かす照明計画♪

リビングの入居前Web内覧会の最後は
Web内覧会リビング<照明編>
をご紹介しようと思います


Web内覧会リビング
<間取り編><設備・壁紙編>はコチラ↓
【Web内覧会★リビング①】 勾配天井とハーフサークル窓のあるリビング♪
【Web内覧会★リビング②】 勾配天井と腰壁を引き立たせるクロスの貼り分け方♪



ミーハーな我が家がリビングに絶対に付けたかったもの!
それは、リゾートホテルやオシャレなカフェetc・・・
最近では住宅展示場やモデルハウスでもよく見かける
高天井でくるくる回るあれ。
そう!シーリングファンです


MIUFTvwS7udZ.jpg
※画像はお借りしました


勾配天井に白いシーリングファンを付けるのが
憧れだった我が家はシーリングファンありきで
リビングの照明計画をスタートさせました!


今までの人生で購入したことがないシーリングファン。
まず、どのような商品があるのかをネットで検索しましたが
ネットショップのシーリングファンはとってもリーズナブル!


(参考商品)
  


でもちょっと安すぎて品質が不安・・・
そしてほとんどが勾配天井に対応していない直付けタイプ。


日本の大手照明器具メーカーだと
傾斜天井対応のものが充実。


(参考商品)



シーリングファンは位置的にリビングのほぼ中心に
付けることになる為、このような照明付きのタイプだと
照明計画的には楽チンで配線の追加費用等もかからず
リーズナブルなのですが・・・


照明付きのシーリングファンが好きじゃない・・・
と、家族全員の意見が一致。


純粋にファンだけのタイプを探すことになりました


しかし、ファンだけのタイプだと
スタイリッシュでシンプルなものが多く
ちょっとお部屋のイメージと違う気が・・・


(参考商品)
  



もう少しアンティーク感やクラシカルな雰囲気なものが
ないかと探しまくって見つけたのがコチラ↓


<シーリングファン>
コイズミ AM40386E




出来るだけ高い位置にぶら下げたかったので
延長パイプは30cmのものに。


<延長パイプ>
コイズミ AE40390E




実際のファンのアップはコチラ↓

w63.jpg


矢印部分のくるりん感がツボ
欲を言えば根元のお色はもっと白っぽい方が良かったのですが
デザインとメーカーの信頼度を優先しました!


シーリングファンを優先した結果・・・
我が家のリビングには主照明がありません。

でもとっても明るいんです



主照明がない場合、このような感じで
傾斜天井専用のダウンライトをつけるお宅も
多いかと思いますが・・・

10007791.jpg
※画像はお借りしました


我が家の天井の形では良い感じの位置に
ダウンライトを配置できなかったのと、
極力天井はスッキリさせたかったので
ダウンライトは却下!!


我が家のリビングを明るく照らしてくれている優秀なアイテムは
スポットライトです


w49.jpg


窓側以外の3方向の壁に100W×2灯のスポットライトを設置し
3方向からリビングの中心を照らしております。


DSCN0130.jpg


<リビング照明>
スポットライト ダイコウ DSL4709AW(温白色)




スポットライトの良いところは
自由に向きや角度を変えられるため
1つは天井を照らすように向きを変えております



天井が傾斜していないリビングの通路部分は
ダウンライト2つでシンプルに。


ダウンライト コイズミ AD44504L 




計画時はスポットライトの明るさが全く分からない為
ライトが向いている一部分だけを照らしてしまって
リビング全体が暗くならないかとても不安でした

スポットライトのイメージってこんな感じなので・・・


134.jpg
※画像はお借りしました


実際出来上がったお家では
むしろ全部の照明を付けることはほとんどなく
部分的にスポットライトやダウンライトを
付けたり消したりして用途に応じて明るさを調整して
生活しております


今思えばリビングの天井に間接照明を仕込んだら
かっこよかったかなぁ・・・
掃き出し窓の両サイドに付けるはずだった
装飾的なブラケットを辞めなければ良かったかなぁ・・・
などなど欲を言えばきりがありませんが・・・

リビングの照明器具は本当にシンプルなものばかりですが
キッチン・ダイニングに装飾的な照明を付けたので
全体を見ると中和されて心地よいリビングになったと思います


w58.jpg



以上!リビングのWeb内覧会は3部作でお届けしました☆

カーテンや家具を置くとずいぶん雰囲気が変わるので
ずいぶん先にはなりそうですが
入居後のWeb内覧会も出来ればと思っております


次回はダイニングのWeb内覧会or外構日記の続きを
書こうと思います!




にほんブログ村テーマ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング

照明・ライトニング


リビングのインテリア


みんなのWeb内覧会





施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました






【Web内覧会★リビング②】 勾配天井と腰壁を引き立たせるクロスの貼り分け方♪

インフルエンザウイルスには打ち勝ったものの
なぜか家族で私だけ違う菌?にやられ・・・
現在気管支炎で猛烈に咳き込んでおります

新年早々ずっと外に出ていない・・・

そんな残念な引きこもり生活中な私のことはさておき、

本日はWeb内覧会リビング<設備・壁紙編>
をご紹介しようと思います


Web内覧会リビング<間取り編>はコチラ↓
【Web内覧会★リビング①】 勾配天井とハーフサークル窓のあるリビング♪



w46.jpg


リビングは南側に面しているので
とにかく明るいリビングにしたい!!という思いから
構造的に大丈夫な範囲で限界まで掃き出し窓の
サイズを大きくしております


我が家は準防火地域の為
基本的にはクレトイシ株式会社のモンタージュという
白い格子入りのペアガラスの防火窓を使用しておりますが
リビングの掃き出し窓は防犯対策とサイズの問題から
YKKの防犯ガラス窓を採用しました

掃き出し窓の上にはハーフサークル窓

残念ながら1階なので窓からの景色は
青空ではなく・・・お隣のベランダがメインですが・・・
それでも見た目が可愛いから満足です



そして、以前別記事でも少し書きましたが
白い床に憧れて計画当初は白い無垢フローリングを
必死に探し求めていた我が家でしたが
結果的にお手入れ&色合いを重視して
突板フローリングを選びました☆


<床>
NODA ナチュラルフェイスS
NFS1-WA アッシュホワイト




nfs1wa.jpg



(フローリングに関する参考記事はコチラ↓)
第7回打合せ 白い無垢フローリング登場!お家全体の雰囲気を考える
ショールーム巡り「NODA」 フローリング編
無垢フローリングVS突板フローリング 徹底比較!



w59.jpg



トイレ・洗面所・納戸・小屋裏以外の家中全ての床を
このホワイトアッシュのフローリングに変更したので
それなりにオプション代はかかりましたが
適度な木目感と白すぎない柔らかな色合いが
とっても爽やかでブルー系のインテリアとも相性が良いので
無垢フローリングを諦めたことに後悔はありません



我が家のドアは既に他のWeb内覧会で何度も登場している
ホワイトの6パネルの扉なのですが
リビングだけはガラス入りのドアにしました


<リビングドア>
ビィ・エル・シ―株式会社 MD631


w53.jpg


そして玄関ホールと同様に
憧れの白い框パネルの腰壁が
リビング全体に装着されております


<腰壁>
ビィ・エル・シ―株式会社 MD腰パネル


この白い腰壁を活かす為に
LDKのメインとなる壁紙を
ホワイト系ではなく色物のクロスに変更しました


今まで白い壁紙のお家でしか暮らしたことが無い為
LDKという大きな面積を占める壁を
色物クロスにする
ということは
結構勇気のいる決断でしたが
床も白っぽいので壁まで白だと
全体的にぼやけてしまって
せっかくの腰壁が全然目立たなくなりそう・・・!
そんなの嫌だ!!!

ということで、ベージュやグレー系などの
無難に間違いがない色ではなく
あえて攻めの姿勢で
大好きなブルーグレーの壁紙を選びました


w56.jpg


このクロスは日の当たり方や電気の付け具合で
かなり青っぽく見えたり、若草色のようにも見えたりするので
なかなか写真で実際の色味を表現しにくいのですが
落ち着いたブルーでかなりお気に入りです


<壁紙>
メイン壁:リリカラ LL8415




天井:リリカラ LB9005




どちらも織物調のクロスになります!


そして・・・
勾配天井の斜め部分をオシャレに演出する為に
モールとモールの間を柄物クロスで貼り分け
して頂きました!


w57.jpg


モール間:リリカラ LW746




ウィリアムモリスシリーズの
「マリーゴールド」です


DSCN0129.jpg



この壁紙、実は玄関ニッチとお揃いなのです
(参考記事:【Web内覧会★玄関②】 照明&ニッチにこだわった玄関プランニング



白い腰壁とこのモリスの壁紙を揃えることで
玄関ホールからリビングへのつながり感を
演出したつもりですが・・・
今のところ来客で気づかれた人はいません・・・


完全に自己満足なようですが
このモール間のクロスを貼り分けたことで
個人的にはかなりシャレオツ♪になったと思います


このアイデアは担当のICさんからご提案頂いたので
ICさんに大感謝です


そんなこんなで
ホワイト&ブルーの色合いにこだわった
爽やかリビングが出来上がりました



次回のWeb内覧会はリビング最終章!
勾配天井を活かした照明計画について
書きたいと思います♪




にほんブログ村テーマ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング

リビングのインテリア


みんなのWeb内覧会




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました






無料の自動車保険一括見積もりサービス


【Web内覧会★リビング①】 勾配天井とハーフサークル窓のあるリビング♪

本日はWeb内覧会LDK編の第一弾!
リビング<間取り編>です


総吹き抜けやリビング階段吹き抜けに憧れつつも
様々な理由から吹き抜けは採用せず
リビングを勾配天井にしてしまった我が家。
(参考記事:吹き抜けVS勾配天井 リビングを快適かつ開放的にする方法は!?


平屋や2階リビングのお宅の勾配天井の画像は
ネット上にたくさん出てくるのですが
2階建てのお家で1階リビングを勾配天井にしている
お宅の画像はあまり出てこないので
計画中は立体的なイメージが出来ず苦労しました


そんなちょっとレアケースな我が家の
1階リビングの勾配天井を図面付きで公開しちゃいます♪


まずは、玄関ホールからリビングに入った角度から↓


w45.jpg


リビングの奥はダイニングです
我が家のLDKはリビングとダイニグがつながっており
変形型のL型で広さは22.5帖になります


南側の掃き出し窓が我が家で一番大きな開口部分で
掃き出し窓の上には憧れのハーフサークル窓をつけました


南側の図面はコチラ↓


z47.jpg



ダイニング側から見たリビングの図面はコチラ↓


z48.jpg


この図面だけだとイマイチ屋根の勾配がどうなるのか謎で
計画当時、何度も設計士さんに説明して頂きましたが
結局最後まで何となくしかわからぬまま工事がスタート!
骨組みが出来たあたりでやっと図面を理解し
「あっ!そうゆうことか。」と納得出来ました


実際のお家はコチラ↓


w52.jpg


奥に見える白い框の3枚扉の奥は4.5畳の和室になります
リビングだけだと約10帖程の空間ですが
この扉を開けると約14.5帖になる為
リビングの開放感が全然違う為
夜息子と寝る時以外は基本的にフルオープン
の状態で過ごしています


ダイニングとリビングはつながっていますが
緩やかなRの垂れ壁で一応区切りをつけています!


w47.jpg


熱効率が悪いことは承知の上で
我が家はリビング階段を採用しました
階段については別記事でWeb内覧会予定なので
階段方向はひとまず図面だけで失礼します


リビング階段側の図面はコチラ↓


z45.jpg


1階は洗面所・トイレ、お風呂以外は
天井高が2700cmになっている為
天井高が2400cmの2階に比べると
視覚的にお部屋が広く感じます


リビング階段の上から見たリビングはコチラ↓


w50.jpg


最後はリビングからダイニング方向を見た図面です↓


z46.jpg


一番天井が高いところで天井高が3600cmほどになります!
本当は4mくらい高さが欲しかったのですが
屋根の勾配の関係で徐々に低くなっていき
最終的にこの高さになりました


実際のお家はコチラ↓


w54.jpg


吹き抜けほどの天井高はありませんが
1階の勾配天井としては凹凸感もあって
シーリングファンとの相性も良く
面白い感じに仕上がった・・・と思います


次回は勾配天井を活かした照明計画&クロスの貼り分けなど
リビングの設備面での工夫を詳しくご紹介したいと思います





にほんブログ村テーマ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング

リビングのインテリア


みんなのWeb内覧会




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました





続きを読む

お家関連&インテリア雑貨の楽天マラソンポチ報告♪

1月に入って個人的にはハイペースな更新ですが
その理由が残念過ぎる感じです・・・

年明け早々に主人がインフルエンザになり
翌日息子もインフル感染・・・
私も咳が止まらず体調絶不調なのですが
熱がないので寝込ませてももらえず損な役回りです

いつも全く寝ない息子がさすがに体調不良の為、
いつもより良く寝てくれるので
家事の合間にブログで気分転換しております


長期休暇も三連休もどこにも行けない・・・
あぁバーゲンに行きたい・・・


iStock_000043221290_Small.jpg
※画像はお借りしました


お買い物熱を冷ます為に
新年一発目の楽天マラソン爆走しちゃいます


それでは、今回&最近買ったお家関係のアイテムを
一部ご紹介したいと思います♪



★ニンジャピン★



新築のキレイな壁に穴を開けるのをためらって
前から気になっていたニンジャピンをポチ

画鋲のくせに割高ですが
本当に刺した穴が目立たないのでおススメです♪



★Jフック徳用★




石膏ボードの壁に絵画やアイアンの飾りを付ける為に
購入!油絵や時計など色々使えて大活躍中♪

我が家はとにかく壁にかけるものが多いので
地味に重量違いもリピート買いしまくってます



★玄関マット(屋外用)★




リーズナブルな価格で色が絶妙なので
取り急ぎ買ってみました!
もう少し大きければなんだけど
だいたい玄関マットってこれくらいのサイズですね。
なんでもっと幅広のマットないんだろう・・・??



★ミルクペイント★






DIYで大活躍のターナー社のミルクペイント
全く嫌な臭いがしないのでお部屋の中で
気軽にペイントが楽しめます♪
ツヤなしでマットな質感がGOOD
また塗り塗りした家具や額縁などは別記事で
ご紹介する予定です!



★ブレットケース★




パン好きな家族なのでキッチンにパンが
乱雑に置かれていることが多かったので・・・

ちょうどよい大きさで見た目も可愛いので
思い切って買って正解でした



★キッチンマット★




長さを240cmと180cmで悩んだ末に
180cmのグレーを購入
キッチンマットにしては少々お高いですが・・・
色・柄・フリンジがキュート
キッチンは他の部屋より雑貨などがカントリーよりなので
ちょうどよい感じでお気に入りです



★リビング冬用ラグ★




色々悩み過ぎて中々買えず
いい加減足元が冷たいのでついに今回グレーをポチ
近所のカーペット屋さんでサンプルを確認済みなので
きっとイメージ通りのハズ!!

スミノエのラグは定価はお高いですが
ネットだとかなりお安く買えるのでありがたいです
本当はもう少し大きなサイズが良いのですが
リビングにあまりラグを敷き詰めると
息子がトミカを走らせられなくなるので
致し方ありません



それでは引き続きマラソン走ります



にほんブログ村テーマ ♪今日はコレをポチったよ♪へ
♪今日はコレをポチったよ♪

楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪







施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました




吹き抜けVS勾配天井 リビングを快適かつ開放的にする方法は!?

注文住宅の醍醐味は何といっても
間取りの自由度が高い
ということではないでしょうか?


そして・・・
家族みんなが一緒に過ごすLDK
お家の中でも重要度が高く
施主の皆さまがマイホーム計画の中で
こだわりたい場所のひとつかと思います!


モデルハウスで当たり前のように採用されているのが
リビング階段&吹き抜け


large-54d038fb844b6.jpg
※画像はお借りしました

あぁ・・・なんて素敵なんでしょう・・・


new01i_02-thumb-560xauto-28.jpg
※画像はお借りしました


これぞまさに開・放・感!!!


case105-18_03L.jpg
※画像はお借りしました



財力に余裕があれば是非チャレンジしたかった
リビング全部吹き抜けですが・・・
残念ながら庶民の我が家は計画当初から
リビング全部吹き抜けという発想はありませんでしたが
玄関やリビングの一部など家のどこかに
吹き抜けが作れないかなぁと検討しておりました


<吹き抜け>

☆メリット☆

・高天井だからこそ得られる抜群の開放感!
・高窓からの採光が確保され部屋が明るくなる
・とにかくオシャレ!


★デメリット★

・建築費用が割高
・冷暖房の効率が悪くなる
・音や臭いが2階や家中に広がる
・照明取付や窓の掃除などが足場が必要となり大変
・2階の部屋として使用できる面積が狭くなる



メリットはやはり見た目と開放感!ですが
案外デメリットも多いのが吹き抜けの特徴では
ないでしょうか?


全館空調を採用されているお宅などでは
問題ないのかもしれませんが
いくら高気密住宅とはいえ
リビングががっつり吹き抜けの場合は
どう考えても冷暖房の効率は良くなさそうなので
ランニングコストがかかる・・・
さらに音が家中に響き渡るのでは・・・?


我が家は冷え性家族なので
とにかく寒いのが嫌!!!

そして小さいやんちゃな息子が居るので
一日中ドタバタ走り回るし、おもちゃは投げまくるし
トミカやプラレールがそこらじゅうを走っている状態・・・

どう考えても家中にこんなうるさい音が響くのは
快適ではない!!



というわけで、我が家は吹き抜けを作りませんでした
(ただの強がり??

まぁ一番の理由は予算上の問題ですけど・・・



吹き抜けについては潔く諦めた我が家ですが
せっかくの注文住宅なんだから
家が出来上がるまでワクワクドキドキするような
ちょっと変わった部分が欲しいなぁ・・・と悩んだ結果
たどり着いたのが勾配天井です!


c8c1623c0884c4420ef573d65c2e6906.jpg
※画像はお借りしました


勾配天井とはこのように屋根の傾斜を利用した
天井が水平ではなく斜めになっている天井のことですが
吹き抜け程高天井にはなりませんが
そこまでコストはかからず
屋根の勾配次第で通常よりは天井高が高くなり
ある程度の開放感は得られる優れもの


82k82c82j.jpg
※画像はお借りしました


2階リビングや平屋のお宅だと
屋根の勾配を十分に取れるので
迫力のある勾配天井を作ることが出来ますが
我が家は1階リビングなので
半ば無理矢理作った勾配天井なので
残念ながら思ったよりも天井は高くありません・・・


しかし建築中どうなるのかとても楽しみだったし
実際に出来上がったお家を見ても
多少の冷暖房効率が下がることは目をつぶって
思い切って作って良かったと思っております


そんな我が家の庶民派勾配天井
次回のWeb内覧会リビング編で
ご紹介したいと思います


あぁ・・・でもやっぱりこんな
勾配天井&吹き抜け贅沢使いなお宅を見ると
純粋に羨ましくなってしまいます

008.jpg
※画像はお借りしました



にほんブログ村テーマ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング

リビングのインテリア




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました




sidetitleプロフィールsidetitle

Author:こだわりAママ
細かいことまで何でも気になるA型の性格に、家づくりへの情熱とこだわりの強さがプラスされてハウスメーカーさん泣かせのややこしい施主ですが、機能的でおしゃれな輸入住宅づくりに奮闘します!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
施主様がこだわった素敵な お家の情報満載です!
にほんブログ村
sidetitle家づくり応援サイトsidetitle
無料で大手ハウスメーカーからの間取りプランの提案が受けられるのでおススメです☆
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleWEB内覧会sidetitle
素敵なお家のWEB内覧会はコチラ☆
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle楽天市場sidetitle
sidetitleコンテストに参加中sidetitle
sidetitle日刊sumaisidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文: