【Web内覧会★お風呂】リクシルのアライズ☆浴室全設備を写真付きでご紹介♪

若干今更感はありますが・・・
本日はお風呂のWeb内覧会をお届けします★


水回りの流れでお風呂のWeb内覧会に続けたかったのですが
何故か入居前に浴室は全く写真を撮っておらず
子供のおもちゃまみれでなかなか何もない状態の写真を
撮れぬままずるずると月日が流れてしまいました


お掃除してすぐに撮った写真なので
水滴だらけですみませんが・・・

リクシルのアライズ(Mタイプ)の設備&オプション
全写真付きでご紹介したいと思います♪


(参考記事)
浴室決定!リクシルのアライズ☆仕様&オプション費用公開!



我が家は浴室には極力お金をかけないように心掛け・・・
一般的な1坪タイプの標準仕様のお風呂に
必要なものだけをオプションで追加しております!


1つ目の大きな変更は
折り戸→開き戸へ変更しました


w138.jpg


折り戸がどうしても嫌いで当初は引き戸にする予定でしたが
我が家の間取り上、開き戸が見た目的にも使い勝手的にも一番良い選択だ!
ということに気が付き開き戸になりました☆


(参考記事)
引き戸→折り戸→開き戸を比較!我が家に最適なお風呂のドアは?


この選択は大正解
開き戸にタオルバーも付けたので
バスタオルやバスマットをかけられてとても便利です!



中に入って、まずは全体像から↓


w139.jpg



<壁パネル>
(左)ベースパネル:ベージュ/LE702
(右)アクセントパネル:ポテチーノベージュ/HN461


w134.jpg


通常はアクセントパネル1面+ホワイト系のベースパネル3面
にする場合が多いかと思われますが
我が家は壁4面共にベージュ系のお色のパネルを採用しました!

ベージュは落ち着いた雰囲気+汚れが目立たないので
見た目のインパクトはありませんがお気に入りです♪



<床>:キレイサーモフロア 単色ベージュ/Y71

w135.jpg


床も白っぽいベージュでお風呂全体の色味を統一!
タイルのように冬場でもひやっとしないのがGOOD♪



ベースとなるお風呂のスペック一覧です↓


z66.jpg



<浴槽>:エコベンチ浴槽

w128.jpg


節水&小さい子供が座りやすいように
旦那様の希望は完全無視してエコベンチ浴槽に♪



オプションで風呂フタを3点留めタイプに変更しました!


w133.jpg


巻きフタはすぐにカビが発生したりぬめったりで
お掃除が大変で嫌いでしたが
このタイプの風呂フタはお手入れ簡単で良い感じです♪


ちなみに、フタを閉めるとこんな感じです↓


w140.jpg



<水栓>ライトプッシュ水栓
<カウンター>:ドレッサーカウンター(ワイド) 


w129.jpg


押すだけでシャワー&蛇口からすぐにお湯が出るので
とっても便利!!お風呂の進化に感動です

カウンターも浴槽まで切れ目が無い為
物をたくさん置ける&物を落としにくいので
使い勝手が良いです



<換気設備>:100V 換気乾燥暖房機

w132.jpg


お風呂のオプションで最も高額なのが浴室乾燥暖房機です

乾燥機能はほぼ使っておりませんが・・・
冬場に子供と入浴する際は暖房機能が大活躍!

結構なお値段なので付けるか悩みましたが
我が家の場合は付けて良かったと思います。




その他の細かい設備一覧はコチラ↓


z67.jpg


細かい設備は数千円前後の追加代金で変更出来るものが
多かった為、地味にオプションで変更しちゃっております



<ミラー>:たて長ミラー(30100)

w136.jpg


主人が立ってシャワーする際に全身がうつるように
オプションでミラーを20cmほど長くしました!

鏡は少しでも大きい方が
気のせいかもしれませんが・・・広く感じます♪



<シャワー>

w137.jpg


標準ですがメタルでスライド式なので何も問題なし!!



<収納>3段タイプ

w130.jpg


壁から簡単に取り外して洗えるのが良いですね♪



<タオルかけ> フック付きタオルかけ(メタル調)

w131.jpg


標準のタオルかけの見た目が好きでななかったので
メタル調のフックが付いているタイプに変更!
何かとかけたいものが多いのでフック付きは便利です♪



以上!!

とっても普通で面白みにかけるお風呂でしたが・・・
総合的に今まで住んでいた賃貸マンションと比べると
比較にならないほど快適なお風呂となりました



次回は謎のホビールームがある洋室の
Web内覧会を予定しております♪




素敵なお宅のお風呂はコチラ↓

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*お風呂へ
WEB内覧会*お風呂

トイレ・洗面所・風呂のインテリア♪


みんなのWeb内覧会





施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました





スポンサーサイト

<外構着工:18日~22日>雨水桝に要注意!柄入りオシャレタイルデッキが出来るまで☆

10月中旬から開始された我が家の外構工事ですが
部材や職人さんの都合で工事日が空くことが多く
実際にタイルデッキのタイル貼り作業が始まったのは
着工1カ月後となってしまいました
(延べ日数で○日目と表記しております)


タイル職人さんがなかなか見つからず・・・
デッキの下地は出来ているのにタイルが貼られないという
もどかしい状態だった我が家のタイルデッキに
こだわりのタイルが貼られていく様子をご紹介します♪



(参考記事)
我が家のタイルデッキのデザイン画はコチラ↓
<外構>貼り分けでオシャレに☆低い変形型タイルデッキのデザイン公開♪



<外構工事:18日目>

本日から待ちに待ったタイル屋さんが登場!!


ie186.jpg


まずはタイルデッキの立ち上がり部分に
メインとなる300角のタイルを貼っていきます!


ie187.jpg


モルタルをつけてタイルを切断しながら
1枚ずつ貼り貼り~!


ie188.jpg


左上の四角い物体はフロアーハッチというもので
中には雨水桝が隠れています。


ちなみに、雨水桝とはコレです↓

(参考画像)
ie198.jpg


我が家は当初ウッドデッキを作る予定だったので
その場合はデッキ下が空洞なので何の問題もないのですが
タイルデッキの場合コンクリートの基礎をつくる為
この雨水桝が非常に邪魔になってきます

最初からタイルデッキを予定していれば
施工前に雨水桝の場所を移動出来たのかもしれませんが
今更雨水桝は移動出来ない為
少しでも見た目が悪くないように
フロアーハッチを付けて頂くことにしました



<外構工事:19日目>

タイルデッキの立ち上がり部分が完成して
デッキの形がはっきりしてきました!


ie189.jpg


にっくき雨水桝・・・

見た目が悪いだけでなく
この雨水桝があるせいで
予定よりもタイルデッキを小さくすることに
なってしまいました・・・


タイルデッキを検討される方は
桝の位置を予め確認された方が良いと思います!!


ie191.jpg


とっても邪魔な存在の雨水桝ですが
フロアーハッチにタイルを貼りつけて
桝の状態よりも見た目は良くなりました


ie190.jpg


タイルデッキの下地の上には
キレイにモルタルが塗られていました!!


ie192.jpg




<外構工事:21日目>


立ち上がり部分のタイル貼りは
かなり時間がかかっていたようですが
平面のタイルを貼りだしてから急にスピードアップ!!


ie193.jpg


ちょっと出かけていると
もう斜め貼りが終わっている!!!


ie194.jpg


職人さんいわく、
斜め貼りはかなり手間がかかるようです

出来るだけ柄が左右対称になるように
中心を定めてから余った左右のタイルを
切断して整えていきます。



<外構工事:22日目>


タイル貼り工事が始まって5日目にして
ようやくタイルデッキが完成しました


まずは和室の掃き出し窓の前から↓


ie195.jpg


掃き出し窓の高さに合わせた
細長いタイルデッキの出来上がり☆

今回は予算オーバーの為諦めましたが
将来的にはパーゴラ風のテラス屋根を付けて
雑貨などを飾って良い感じにしたいなぁ
と妄想中です


そしてリビングの掃き出し窓の前は
低い位置に広めのメインデッキを作りました!!


ie197.jpg


水色のタイルとホワイトのタイルが
まさに我が家のイメージカラー!!


ie196.jpg


まだ周りが土だらけで植栽も花壇もないので
タイルデッキだけが目立っていて
結構派手ですが・・・
水色がお庭のサシ色にもなり
オリジナリティのあるタイルデッキに仕上がったと思います


タイルデッキの使用感や
DIYでお庭を改良していく様子などは
また後々ご紹介出来ればと思います♪





外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました




<外構>貼り分けでオシャレに☆低い変形型タイルデッキのデザイン公開♪

木の温かみがあるウッドデッキに憧れつつも
お庭全体のつながり感を重視して
タイルデッキを選んだことは前回の記事で書きましたが

(参考記事)
<外構>憧れのウッドデッキをやめて、我が家がタイルデッキに決めた理由!


本日はタイルデッキのデザインや選んだタイルなどを
ご紹介したいと思います♪



私の中でタイルデッキといえば
300角前後の大きさの無地のタイルが
全体に敷き詰められているというイメージでした。


ie182.jpg


実際に相見積もりを取っていた外構業者さんの
タイルデッキのデザインも上記の画像のような
雰囲気の物が多く似たり寄ったりで・・・
正直見た目的にあまり好きではありませんでした


しかし第一候補だった外構業者さんが
提案して頂いたタイルデッキのデザインを見て
タイルデッキのイメージがガラッと変わりました!!


ie181.jpg


デザインとタイルの貼り分け次第
タイルデッキはかなりオシャレになるのでは?!


早速参考になるようなタイルデッキを求めて
ネットで様々なデザイン&貼り分けのタイルデッキを
探しまくりました!!


タイルデッキ自体の高さを掃き出し窓に近い位置にして
段差を付けて下がるタイプのデッキ↓


84f26bbdf268ed65d38f665be304f1122.jpg
(引用元:http://www.eco-green.jp/works/w_genre/w_deckterrace/deckterace-kounosu.html)



掃き出し窓から1段下がった
地面に近い低い位置にあるタイルデッキ↓


P1030345.jpg
(引用元:http://kaneya-web.com/news/2012/11/)


タイルを2色使いするだけでも
かなり派手になって印象が変わってきますね♪



斜め貼り&ボーダーを入れたかなり凝ったデザインも素敵

f63c7ce966a44ee24e90dbb9b013c0561.jpg
(引用元:http://www.nikou.jp/beforeafter/garden-ribingu)



<我が家のタイルデッキの希望>

・リビング&掃き出し窓から出入りできる

・和室の前は将来的にテラス屋根を付ける可能性が
ある為段差なしのフラットが良い

・リビング前のデッキは出来るだけ広く低い高さにして
お庭全体が見渡せるようにしたい

・何種類かのタイルを貼り分けして
斜め貼り&ボーダーを入れたオシャレなデザインにしたい



このような希望を詰め込んで作って頂いた図面はコチラ↓


ie184.jpg


掃き出し窓の出入り口だけ1段高くして
メインのデッキは地面に近い低い位置になっております!

タイルの中央が斜め貼りになっているのも良い感じ


実物のタイルを見る為に
内装用タイルを決める際に通った
お馴染みの名古屋モザイクのショールームに
足を運んでみたものの・・・


名古屋モザイク シクーロ SIC-05


0158_SG201702_0603.jpg


ちょっと・・・タイルの色が違う・・・
ボーダータイルも素敵なのですが
家の外壁と色味が違い過ぎる・・・


ショールームに足を運んで気が付いたのですが
内床用のタイルは種類も豊富で素敵な柄の物が
たくさんありますが

DSCN7634.jpg


外床用のタイルは種類も色・柄も
非常に少ない!!



内装用のタイルを選んだ時と同様に
名古屋モザイク、ニッタイ、平田タイルなどなど
タイルを扱われている業者さんのカタログを調べまくって
見つけたタイルはコチラ↓


ニッタイ ELSEEDエルシードⅡ

0213_SOU2017A_0437.jpg


ES30-25
画像ではベージュっぽく見えますが
実物はほぼグレーに近いお色で
優しい色味がGOOD!

ES30-05
デザインのサシ色に採用!


ニッタイ ADANアダン

0213_SOU2017A_10452.jpg

水色具合が我が家の外壁とベストマッチ!!
外床用のタイルは地味な色合いが多いので
このお色はかなり珍しいと思います♪


貼り分けする上での注意点としては
タイルの厚みを揃えないといけない
ということです!


そしてタイルはカタログとは全く色味が違うので
絶対に資料請求をして実物のタイルを
確認した方がよい!!

と思います。


我が家の場合は水色のアダンを使いたい為に
このタイルの厚みと同じタイルを探して
エルシードにたどり着いた感じです


上記3つのタイルを貼り分けた
我が家のタイルデッキのデザインは・・・↓


ie185.jpg


私の手書き画像ですみません

コスト削減の為
自分でデザイン書くからその通りに作って!!
というムチャブリでお願いしてしまいました


イラストを見る限り結構派手なデッキになりそうな予感ですが・・・
果たしてオシャレなタイルデッキは完成するのか?!


次回はこのデザインのタイルデッキが出来上がるまでの
施工現場の様子を写真付きでご紹介致します♪






外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました





<外構>憧れのウッドデッキをやめて、我が家がタイルデッキに決めた理由!

我が家の外構計画において必須アイテムだった
ウッドデッキをタイルデッキに変更したことは
過去の記事で少しだけ書きましたが


(参考記事)
<外構>ウッドデッキVSタイルデッキ メリット・デメリットを徹底比較!

<外構着工3・4・5日目> 砂利敷&デッキ下地 我が家のデッキの行方は!?


本日は我が家がタイルデッキを選んだ理由
について書きたいと思います♪


我が家の土地は南北に長い長方形をしており
お家は北側に寄せて建てているので
お庭は南側の縦長なスペースとなります。


ie178.jpg


リビングと和室の掃き出し窓から
デッキへ出入り出来るようにしたかった為
必然的にデッキの場所はお庭の中央部分となります↑



<ウッド(樹脂)デッキの場合>


ie179.jpg


<特徴>
・掃き出し窓とデッキの高さを合わせられるので
リビングとのつながり感が出せる

・デッキ自体の高さがあるので
水色の矢印部分が隠れて独立してしまい
裏庭のようになってしまう恐れあり

・通路が狭いのでデッキに階段を二か所設置しないと不便




<低めのタイルデッキの場合>


ie180.jpg


<特徴>
・掃き出し窓よりも低くなる為
リビングとのつながり感はない

・デッキ自体の高さが低い為
デッキの上を通って庭を行き来することが可能

・お庭全体を見渡せるので広く感じる?



両者の特徴で対照的な
リビングとのつながり感
本当に我が家に必要なのか?!


そこで我が家がデッキでやりたいことは
何なのかを考えてみることにしました!



<我が家がデッキでしたいこと>

・夏場は息子のプールを設置したい
・家族や友達とBBQをしたい
・デッキに座ってお庭で遊ぶ子供や犬を見守りたい
・季節の良い時期にティータイムを楽しみたい


studio1-slide2.jpg
※画像はお借りしました


ごく一般的なデッキの使用目的ですが・・・

改めて使用目的を考えてみると
リビングの掃き出し窓を開けた状態で
デッキを使用することってそんなにないのでは?!
と思うようになりました。

それならリビングとのつながり感よりも
お庭全体のつながり感を優先
した方が得策では?!


というわけで

我が家は土地の形状の問題で

デッキを低くする方が道路からの視線も遮られ
お庭全体のつながり感が出てバランスが取れる


と考えた為、
デッキの高さを自由に変えられて低くても
見栄えが悪くないタイルデッキを選びました♪


タイルデッキを選んだからには
少しでもオシャレで使い勝手の良いデッキにしたい!!!


次回は
タイルデッキのデザインや
どんなタイルを選んで貼り分けたかなどを
詳しくご紹介致します♪




外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました









新築の3ヵ月点検で注意すること!!修繕のビフォー・アフター公開♪

次回予告と違う内容ですみませんが
先日3カ月点検がありましたので
忘れないうちにどんな内容だったかを
記録しておきたいと思います♪


3ヵ月点検という名称ですが
我が家の場合実際に点検に来られたのは
引き渡しから約4ヵ月後になりました。


久々にお会いする現場監督さんと
アフターメンテナンスの社員さんが来られるということで
とりあえず家中大掃除!!


入居して4ヵ月経ちますが・・・
子供部屋1部屋は完全に物置状態・・・
納戸&小屋裏は稼働率150%の荷物ぎゅうぎゅう状態・・・

まだ全然片付けが終わっていないので
そりゃぁもう必死に片付けましたよ


最後の方は疲れて来て
もう収納内に物を詰め込んで隠しちゃう?!
・・・となったのですが
頑張ってある程度片付けて大正解でした!!


ハウスメーカーや工務店によって内容は様々だと思いますが
セルコホームの場合の3ヵ月点検は
扉という扉を全部開閉してチェックされるので

万一クローゼットや押し入れなどにパンパンに
物を詰め込んだりしちゃっていたら
扉を開けたら大量の物が落ちて来た!!
・・・というようなハプニングが起きる可能性があるので
ご注意下さいね☆



<主な点検内容>
・全ての窓&扉の開閉チェック
・クロスの剥がれや亀裂の確認



所用時間は1時間半くらいで
テキパキとチェックシートに記載しながら点検されて
いらっしゃいました!


今回の点検で大きく修繕された箇所は
リビングドアの横のクロスです!!


<Before>

ie172.jpg


我が家のリビングはドアが斜めに付いているので
壁の一部が鈍角になっており
その部分のクロスが浮いて膨れ上がっておりました↓


ie174.jpg


木の収縮によってクロスが引っ張られる為
空気が入って浮いてしまうとのことで
鈍角の壁に良くある症状なようです。



<After>

ie177.jpg


モールディングを付けて各壁でクロスを切ることで
クロスが引っ張られなくなり、クロスの浮きを防げるとのことです!




<Before>

ie175.jpg


木の収縮で様々な箇所の四隅や天井のクロスが
割れている状態でした



<After>

ie176.jpg


コーキングを上から足してクロスの隙間を埋めて頂きました



今回はお家全体の片付けに追われていて
あまり不具合などを事前にチェック出来ていなかったので
点検の後に「あれ??」と思うことも出て来た為
1年点検の前にはクロスやタイルの不具合や各扉の開閉などを
事前にしっかりと確認して
不具合のある所はメモしておいた方が良いなと思いました



簡単ですが3ヵ月点検レポートは
これで終了です☆


次回は外構日記の続きで
タイルデッキの詳細などを書く予定です♪




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました




【Web内覧会★和室】 輸入住宅でも大丈夫!ほぼ洋室な洋風和室♪

輸入住宅を建てられる方が間取りを検討する際に
一度は悩まれると思われること。。。

それは

輸入住宅に和室を作るべきか

ではないでしょうか?!


我が家の場合、子供が生まれる前は
見た目重視で輸入住宅に和室は必要ない!!
と思っておりましたが

子供が生まれ、生活環境が変わったため
和室は絶対に必要!!という考え方に変わり
LDKの横に和室を作ることになりました!


(参考記事)
輸入住宅に和室は必要か?! い草畳VS和紙畳 徹底比較!



洋風な空間に1部屋だけ和のテイストが混じるので
少しでも違和感が無いように極力洋風になるように作った
我が家の洋風和室をご紹介します♪



まずは和室全体の写真から↓


w125.jpg


和室の広さは4.5帖+収納なので
縁無しの半畳タイプの和紙畳9枚で構成されております!


<和室を洋風にする為にこだわったポイント①>

い草畳でななく縁無しの和紙畳に☆



<畳:縁無し半畳> ダイケン 清流14 灰桜色




フローリングとクロスとの相性抜群のこの和紙畳!!
普通のい草の畳だと、このベージュの色味は出せないので
最後の最後にオプションで変更して本当に良かったです!!



w126.jpg



<和室を洋風にする為にこだわったポイント②>

壁紙はダマスク柄のアクセントクロスで
完全洋室仕様♪




<壁紙>
アクセントクロス: サンゲツ FE4074




THE洋風☆なダマスク柄
あえて和室のアクセントクロスにチョイス♪

リビングから一面見える壁なので
このアクセントクロスのおかげで洋風な雰囲気がアップ!!



壁ベースクロス: リリカラ LB9027




標準クロスですが地模様があるので
1000番クロスのように見えるお気に入りのクロス♪

真っ白ではなくワントーン落とした
ホワイトベージュ系のクロスです!



天井: リリカラ LB9004

LB9004.jpg


LDKの天井に使用しているクロスの色違い。
和室なのでホワイトではなくベージュ系のお色にして
全体を落ち着かせました!



収納の横には横長のニッチを2つ作りました!


w127.jpg


ニッチクロス: リリカラ LL8947

 


このニッチには和風な小物を飾る予定で
あえて引き締まったブラウンのクロスにしましたが

現在和室は私と息子の寝室&日中の息子の遊び場の為
ニッチには息子のトミカコレクションが並んでおります・・・



<和室を洋風にする為にこだわったポイント③>

鴨居や敷居など細部まで和の要素を排除!!


一般的な和室の出入り口には下記画像のような
白木の敷居や鴨居がある場合が多いかと思われます。


sikiikamoi.jpg
※画像はお借りしました


この白木の雰囲気は我が家のテイスト的には
完全にアウト!!!


何とかして欲しい!!
と現場監督さんに相談した結果


敷居の代わりにフローリングにシルバーのレール?を埋め込み!


w124.jpg


鴨居はホワイトにペイント!!


w122.jpg


建具は洋室と同じシックスパネルの白い框扉!!!


w123.jpg


という感じで
畳がある以外はほぼ洋室な和室になりました


リビングと和室は3枚の扉で開閉が可能で
こちらが扉全開の様子です↓


w120.jpg


寝る時以外は基本的に和室は丸見え状態なのですが
ほぼ洋室なので違和感はないと思います♪


3枚扉はもちろん白い框のシックスパネル!!


w121.jpg


完全に扉を閉めると・・・↓


w119.jpg


完全に和室は隠れるので
急な来客の時などは和室に散らかったものを
隠すことも可能です☆


和の雰囲気や本来の和室を重んじる方からすると
完全に邪道な我が家の洋風和室ですが・・・


小さい子供がいるお家には
和室はものすごく便利ですし

大人もちょっと横になってゴロゴロしたり
洗濯物を畳んだり
アイロンをかけたり


などなど多目的に使えるので
個人的には輸入住宅ですが
和室を作って良かったと思います



次回は外構日記の続きか、お風呂のWeb内覧会を
書く予定です♪




素敵なお宅の和室はコチラ↓
にほんブログ村テーマ WEB内覧会<和室>へ
WEB内覧会<和室>

みんなのWeb内覧会




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました




<楽天ポチ報告>アイアン雑貨・ミラー・ガーデン&キッチングッズなど♪

楽天スーパーセール始まってますね♪

お家関連のものはもちろんですが
今回は子供の入園グッズや日用品も買ったので
既にお買い物マラソン完走したので
ついでの買い物を物色中です


tuhan4.jpg
※画像はお借りしました



それでは、いつものごとく最近ポチった
インテリアやお家関係のものだけご紹介致します♪



★壁掛け用フォトフレーム★



雑貨屋さんで見つけて気になっていたのですが
8000円くらいしたので諦めていたのですが
楽天でお安いお店を見つけて嬉しくなってポチ♪
届くのが楽しみです!!




★洗濯物仕訳用のカゴ★

バルコロールM(BL)




取り込んだ洗濯物がお部屋に放置されがちなので・・・
しばらく放置していても見栄えが良いカゴを
探していたのですが
なかなか見つからず悩んだ末に
おもちゃ収納にも使えそうなバスケットに決定!
お色はリビングのクロスと良く合うブルーに




★2階の洗面台用のミラー★




2階の造作洗面台上のブラケットが
黒に近いブラウンなので
珍しくホワイトではなくシルバーを購入!

色が合わなければ最悪ペイントしよう!
と思って買いましたが
奇跡的にシルバーというよりも
アンティークな感じのブラウンに近いお色だったので
そのまま使用出来そうなのでラッキーでした

オーバルの大きさが洗面台にピッタリで
額縁のような装飾デザインがお気に入りです♪




★アイアン ウォールデコ★




ホワイトに塗装してシャビーな雰囲気に加工する為に
小ぶりのアイアン装飾を探していたところ
ちょうど良い感じのものがあったので2つポチ!

加工して装飾完了しましたら
またブログでご紹介致します♪




★アンティークプレート★




玄関用のウェルカムプレートを探していたのですが
たまたま好みのお色のプレートを見つけたので
全く関係のない「ガーデン」のプレートをポチっていました・・・
さてどこに飾ろうか・・・




★ガーデンストッカー★




カバードポーチのごちゃごちゃを整理する為に
見た目が可愛いストッカーを探していて
これしかない!!と購入しましたが
見た目は可愛いですが思ったよりも小ぶりだったので
物が入りきらず・・・
家の裏側にホームセンターで大容量タイプを追加購入して
新たに設置することになりました




★ガーデン用のジョーロ★




オシャレ雑貨屋さんなどに置いてある
本家のジョーロはお高いので・・・
雰囲気が似たこちらをポチ!

5L入るので使いやすくて
花壇の水やりに重宝しております♪



★キッチン用キャニスター★




現在キッチンを改革中なので
調味料をキレイに使いやすく収納する為に
大中小のキャニスターを追加購入♪





お値段はお高めですが
このデザインと水色具合が絶妙!

お見せできる状態になれば
キッチンの収納内の記事も
そのうち書きたいと思います☆



肝心のウェルカム装飾アイテムが
まだ買えていないので
引き続きマラソン走ります



にほんブログ村テーマ ♪今日はコレをポチったよ♪へ
♪今日はコレをポチったよ♪

楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪







施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました









【Web内覧会★キッチン④】 収納力は大丈夫?棚板いっぱいパントリーとキッチン収納♪

入居前のキッチンのWeb内覧会はラストになります!

本日のテーマはキッチン収納です!
物が溢れがちになるキッチンでとても重要な
棚板満載のパントリーや各収納スペースをご紹介します♪



(我が家のキッチンWeb内覧会はコチラ↓)
【Web内覧会★キッチン①】 白い框扉のセミフラットキッチンの全設備大公開!
【Web内覧会★キッチン②】 背面収納(バックセット)をタイルと間接照明でオシャレに♪
【Web内覧会★キッチン③】 冷蔵庫を2つの壁で隠したキッチンの間取り公開!



我が家のキッチン収納は
キッチン本体&バックセット&パントリーの3構成になっており
本体&バックセットのカウンター下は全て引き出しタイプの収納で
下記画像の①~③の収納は可動棚タイプの収納になっております!


w118


①:キッチン背面収納(吊戸棚)


w98.jpg


この吊戸棚は使い勝手が悪いことを承知
タイルと窓の面積を出来るだけ確保するように設計した為
残念ながらチビな私は一番下の段しか届きません・・・


基本的に一番下の段以外は使用頻度が低い
お客様用のティーセットやワイングラスなど
普段あまり使わない食器類を収納しております



②:ダイニング側カウンター下収納


w106.jpg


カウンターの下を空洞にして
カウンター下収納の家具を置くという手段もありましたが
キッチンの統一感を重視して
ハンセムの框扉の収納を造作!!

扉と可動棚が付いているだけの収納ですが
この収納が地味に高いんです・・・

普通にオシャレ家具が買えます・・・

でも、この場所はダイニングに近く
何といっても取り出しやすさ抜群なので
収納スペースとしては大活躍しております♪

使用頻度の高い日用品やレシピ本、取扱説明書など
ジャンルは様々ですが色々収納しております!



③:パントリー

新居には絶対に欲しかったパントリー!!

海外のお宅のようなウォークイン出来て
棚板が浅いタイプのパントリーが理想でしたが・・・


(参考画像)
mig.jpg
※画像はお借りしました


我が家の場合、間取り上の問題で
ウォークイン出来るタイプのパントリーは難しく・・・


背面収納と面を合わせて造作した
見た目はクローゼットのようなパントリーになりました!


w97.jpg


折り戸を開けると・・・


w96.jpg


大量の可動棚!!!


w95.jpg


設計士さんや大工さんから「何に使うの??」と
若干不審がられたこの可動棚の多さ・・・


我が家は料理の腕前はさておき・・・
食器大好き主婦が2人集まった為
猛烈に食器類が多いのです!!

パントリーの半分は食器棚として使用することが
決まっていた為、お皿やグラスの種類ごとに
棚を分けられるように予め可動棚をたくさん付けて頂きました!


・・・が。


全然足りませんでした・・・



本当はガラス扉の見せる収納も作りたかったし・・・


(参考画像)
c38fbc432da6134356aea1c7d17d621f0fe50fe1.jpg
※画像はお借りしました



ルクルーゼの見える収納もしたかった・・・


(参考画像)
779a840e82f1b13ed3dd2d08f9d089786f129ffd.jpg
※画像はお借りしました



しかし見せる収納はとっても素敵なのですが
小さい子供が居る家では危険すぎるし・・・

余白を残してキレイに飾りながら収納する為
収納力が落ちるので泣く泣く諦めて
見せない収納にして収納力を高めたはずでしたが・・・

甘かったです。

足りません!

全然足りません!!



多分我が家が異常に物が多いせいだとは思いますが
キッチン収納に関しては後悔する部分が多い為
今お家づくりを計画されている方は
これでもか!!というくらい収納を多めに作られることを
強く強くお勧め致します・・・!




収納に関する工夫やアイデアはコチラ↓
にほんブログ村テーマ 美しい収納&お片づけレッスン♪へ
美しい収納&お片づけレッスン♪

わが家の快適収納


整理収納


これは便利 「キッチン収納術」





なんだか収納のプチ後悔のお話しになってしまいましたが
気を取り直してあると便利なものをご紹介♪


z63.jpg


インターホンや湯沸かし器などのスイッチ類を
極力目立たない位置に配置したかった為
我が家はリモコン用のニッチを作りました!


w117.jpg


右側に見える扉は洗面所への扉です!
リモコンニッチの場所に関しては
LDKからほぼ見えず
家事の合間に使いやすくてOKなのですが

ニッチの中に雑貨を飾るには小さく
大きさに関してはもう少し考えれば良かった・・・と
これまたプチ後悔中です



キッチンは思い入れが強い場所だっただけに
ちょっとしたことでも後悔してしまいますが
憧れの白い框扉に囲まれて総合的には満足しております

隠す収納を採用した分、スッキリ感があるので
雑貨を飾ったり、ぶら下げたりetc...
少しずつ使いやすく可愛くなるように
楽しみながら改良していこうと思います♪



現在キッチンはまだ模索中なので・・・
良い感じに片付きましたら
入居後のキッチンの様子もご紹介したいと思います!




次回のWeb内覧会は
ほぼ洋室な洋風和室をご紹介致します♪





素敵なお宅のキッチンはコチラ↓
にほんブログ村テーマ WEB内覧会*キッチンへ
WEB内覧会*キッチン

みんなのWeb内覧会


WEB内覧会*パントリー






施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)

にほんブログ村 住まいブログへ


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました








sidetitleプロフィールsidetitle

Author:こだわりAママ
細かいことまで何でも気になるA型の性格に、家づくりへの情熱とこだわりの強さがプラスされてハウスメーカーさん泣かせのややこしい施主ですが、機能的でおしゃれな輸入住宅づくりに奮闘します!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
施主様がこだわった素敵な お家の情報満載です!
にほんブログ村
sidetitle家づくり応援サイトsidetitle
無料で大手ハウスメーカーからの間取りプランの提案が受けられるのでおススメです☆
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleWEB内覧会sidetitle
素敵なお家のWEB内覧会はコチラ☆
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle楽天市場sidetitle
sidetitleコンテストに参加中sidetitle
sidetitle日刊sumaisidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文: