2日連続!約17時間かかった我が家の引っ越し完了!

ご無沙汰しております
引っ越し準備や息子の幼稚園の手続き関係など
9月末~10月にかけて猛烈にバタバタしておりまして
引き渡し後から全くブログの更新が
出来ませんでしたが・・・

先日無事に引っ越しが完了しました!!


今回の引っ越しも一括見積サイト
から4社ほど相見積もりを取ったところ、
ダントツでお値段がお安かった
パンダのマークの引っ越し会社さんにお願いしました




↑基本的に大手引っ越し会社数社からしか
連絡がかかってこないのでおススメです


前回の実家の引っ越しの際に
担当頂いた方が丁寧&迅速ですごく良かったので
第一希望の引っ越し会社さんだったので
今回はお値段もお安いし
良かった~と思っていたのですが・・・

当日いざ作業が始まってみると
作業員さんの人数&引っ越しの終了時間が
契約時の約束と全く違うというトラブルが発生し
営業さんにブチ切れするという事態に・・・


実際に引っ越し作業をして頂いた現場のリーダーは
とても良い方で、3人分くらいの仕事量をテキパキこなして
いらっしゃったので本当に申し訳なかったのですが
アルバイトスタッフの仕事の出来なささ&
営業さんのあまりにもいい加減な対応に
現場が凍り付くほどブチ切れしてしまいました


だって・・・そのアルバイトの方
基本的に私でも運べるような軽い荷物ばかり
1個ずつ運んでらっしゃるから超絶に仕事が遅い上
主寝室のベッドの頭の上にある出窓にゴミ箱を置いたり
雨に濡れた段ボールを養生せずに
フローリングの上にガンガン置きまくったり・・・

今思い出してもムカムカ・・・


結局、契約時の約束の人員の確保が出来ていなかったため
1日で終わるはずの引っ越しが全く終わらず
まさかの2日連続
作業を行うはめになってしまいました


ie90.jpg


息子はパンダが大好きなので
養生や大量の段ボールに書かれたパンダの大群を見て

パン君 いっぱ~い

と喜んでいましたが・・・

大人たちはパンダの段ボールにまみれたお家に
ただ途方に暮れておりました・・・


引っ越したての新築戸建ての場合、

「収納まだまだ余ってます~
「納戸や小屋裏なんて全然使ってません~

なんてお話をよく聞きますが・・・


我が家の場合、

子供部屋2部屋&納戸&小屋裏
稼働率120%・・・


もともと実家の荷物が大量だったのと
まだ処分しきれていない荷物もある為
仕方ない部分もありますが・・・
現在ほぼ収納に空きがない為
かなり先行き不安な荷物量です


多少トラブルはありましたが
小屋裏まで大量の荷物を運んで頂いた
リーダーの方には本当に感謝感謝です


はぁ・・・
クリスマスまでにお家は片付くのだろうか・・・


まだ未開封の段ボールにまみれておりますので
片付け優先でなかなか自由な時間がないのですが・・・
PC環境は一応整いましたので
近日中にWeb内覧会を開始しようと思っております

ブログ放置中にも関わらず見に来て頂いた方
ありがとうございました
しばらくはスローペースの更新ですが
気長にお待ちいただけるとありがたいです




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:こだわりAママ
細かいことまで何でも気になるA型の性格に、家づくりへの情熱とこだわりの強さがプラスされてハウスメーカーさん泣かせのややこしい施主ですが、機能的でおしゃれな輸入住宅づくりに奮闘します!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
施主様がこだわった素敵な お家の情報満載です!
にほんブログ村
sidetitle家づくり応援サイトsidetitle
無料で大手ハウスメーカーからの間取りプランの提案が受けられるのでおススメです☆
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleWEB内覧会sidetitle
素敵なお家のWEB内覧会はコチラ☆
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle楽天市場sidetitle
sidetitleコンテストに参加中sidetitle
sidetitle日刊sumaisidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文: