シューズインクローゼットは通り抜け出来る必要性があるのか?!

ひと昔前の日本の住宅では
「靴は下駄箱にしまう」
ということが当たり前で
どんなお宅の玄関にも大なり小なり
下駄箱が置かれているのが一般的だったと思います


しかし、10年くらい前?から流行りだしたのが
「大きな下駄箱の中に入って靴をしまう」
というような感覚で
玄関脇に土間のある収納を作って
靴だけでなくベビーカーなどの家の外で使うものを
土間部分にまとめて収納する
シューズインクローゼット(SIC)です


最近の住宅展示場やモデルハウス等では
見ないことがないくらいメジャーな存在になった
シューズインクローゼット


shuunou_power_img05.png
※画像はお借りしました


ミーハーな我が家も契約前から絶対に採用しようと
心に決めておりました


脱ぎ散らかした靴など一切ない
整理整頓されたきれいなお玄関
憧れますよね


シューズインクローゼットを作る上で
間取り的に問題となるのが

通り抜け出来るか出来ないか

どちらにするべきか?!
ということだと思います


通り抜け出来ない1WAYタイプと
通り抜け出来る2WAYタイプの
シューズインクローゼットの
メリット・デメリットを比較していきたいと思います



通り抜け出来ないSIC(1WAYタイプ)

z17


☆メリット☆
・通り抜ける通路がいらないため収納力が高い
・出入り口が1つなので見た目がスッキリ


★デメリット★
・靴を毎回持って玄関を出入りするのが面倒
・土間部分の物を取るときは靴を履き替え
ないといけないのが面倒くさい
・玄関に靴が脱ぎっぱなしになりやすい
・奥の方に入れた物が取り出しにくい
・SIC自体が物置化する可能性がある

z14.jpg




通り抜け出来るSIC(2WAYタイプ)

z19.jpg


☆メリット☆
・家族用の玄関とお客様用の玄関が完全に分かれる為
常に靴がないきれいな玄関が保ちやすい
・土間部分で靴を脱いで
そのまま家に上がれるので導線がスムーズ


★デメリット★
・通路分のスペースが必要なので収納力が下がる
・SICを通り抜けないと無意味なものになる
・出入り口が2つあるので見た目がごちゃつく

z16



どちらのタイプもメリット・デメリットがあり
各家庭の荷物量や内容によっても
使い勝手は変わってくると思いますが


収納力では通り抜け出来ない1WAYタイプ


導線の良さは通り抜け出来る2WAYタイプ



ではないでしょうか?


1WAYタイプのSICの場合
土間部分に出入り口を設けることも可能ですが

帰宅後土間からSICに入って靴をしまって

別の靴に履き替えて玄関に戻る

靴を脱いで家に上がる

その靴は一体どこにしまうの???

・・・となるので
導線的によろしくないのでこれは却下!



我が家はとっても物が多い為
収納力は確保したいところですが・・・
上記の図のような1WAYタイプだと
ベビーカーなどの土間部分に収納したい物が
出し入れしにくそうなので
導線の良さを重視して
2WAYタイプのSICに決定しました


そもそも収納力だけを考えると
壁一面に大容量のクローゼットを作るのが
人が入る通路が一切無い為

断然効率的!だということは
わかっているのですが・・・


玄関が扉だらけになるのは
なんだか見た目的にイマイチだし・・・
何より流行り物を採用してみたいミーハー精神
シューズインクローゼットへの憧れにより


我が家のSICはこのような間取りになりました


z20.jpg


実際のSICの内部の仕様や写真については
次回のWeb内覧会SIC編でご紹介しようと思います



クローゼットや収納のアイデアがたくさん!
にほんブログ村テーマ 押入れ~クローゼットの収納へ
押入れ~クローゼットの収納

オシャレな部屋作り、便利な部屋づくり


web内覧会*収納・クローゼット♪




<Web内覧会★玄関編>
【Web内覧会★玄関①】 腰壁のある真っ白な玄関ホール
【Web内覧会★玄関②】 照明&ニッチにこだわった玄関プランニング



施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

SICいいですね~!!
我が家は、間取り決定ギリギリまで採用していましたが、
取りやめました(;´Д`)
リビングの広さ優先にしました。
どうせ子供は、真っすぐメインの玄関使うだろうと言い訳して  笑

1つ質問なのですが、
1階の窓どうされましたか?

設計士さんが見た目重視で輸入住宅の格子入り窓を大きなサイズ(w650H1000)でリビングに3つ入れてくれているのですが、シャッターもありませんし、容易に人が出入りできるサイズなので怖いかな?と思っています。でもでも、デザイン面では大きな窓は素敵ですし…m(__)m防犯&窓、どうされましたか??よければ参考にさせてください!(^^)!

マミィさん☆

こんばんは!

最近のお宅は窓を小さくする傾向にあるようですが
我が家は流行りに逆らって(笑)
ガンガン窓を大きくしたので防犯面すごく気にしました!(><)

・家の裏側の小さめの窓→上げ下げ窓にして面格子をつける
・家の裏&奥側の大きめの窓→電動シャッター付き
・目立つ箇所の大きな窓→防犯ガラス窓

というような感じで
ギリギリまで悩んだ末に外観重視で
一部の窓は電動シャッターをやめて
防犯ガラス窓に変更したのですが
電動シャッターが便利過ぎで
現在絶賛後悔中です・・・(T・T)

家の真正面とかにシャッターは
さすがに見た目上厳しいと思いますが
お家の外観って正面以外は
案外気にならないもんなんで(^^;)
防犯面がご心配でしたら
電動シャッターおススメですよ!

そうなんですね☆

やっぱり、輸入住宅といったら大きな格子窓って感じが
素敵ですよね(#^^#)

でも、正直空き巣被害を担当さんにお聞きしたら、ゼロではないと。
ある事はあります。らしいです((+_+))

面格子はありかな?と思っていましたが、掃き出し以外の窓にシャッターは思いつきませんでした|д゚)

早速担当さんに連絡しておきました!
ありがとうございますm(__)m感謝です
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:こだわりAママ
細かいことまで何でも気になるA型の性格に、家づくりへの情熱とこだわりの強さがプラスされてハウスメーカーさん泣かせのややこしい施主ですが、機能的でおしゃれな輸入住宅づくりに奮闘します!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
施主様がこだわった素敵な お家の情報満載です!
にほんブログ村
sidetitle家づくり応援サイトsidetitle
無料で大手ハウスメーカーからの間取りプランの提案が受けられるのでおススメです☆
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleWEB内覧会sidetitle
素敵なお家のWEB内覧会はコチラ☆
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle楽天市場sidetitle
sidetitleコンテストに参加中sidetitle
sidetitle日刊sumaisidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文: