<外構>ウッドデッキVSタイルデッキ メリット・デメリットを徹底比較!

お家を建てるならお庭に広いウッドデッキが欲しい

家族全員の希望&憧れのウッドデッキ


3ae35b0fea9f19295a50994ef3c70a11a43f73fd.jpg
※画像はお借りしました


我が家の当初、何の疑問もなくウッドデッキを
リビングの掃き出し窓から出入り出来るように作る予定でした


ネット上には素敵なウッドデッキの画像が溢れており
こんな感じにR加工されたものや・・・↓

original3_img003.jpg
※画像はお借りしました


こんな凝ったデザインのデッキも・・・↓

westanred02.jpg
※画像はお借りしました



しかし・・・外構のお打合せが進むにつれて
我が家の希望のウッドデッキは
お値段がかなり高くなる
ことが判明しました


<我が家の希望>
・長方形ではなく変形型の樹脂デッキ
・デッキ全体に樹脂のラティス風の柵を付けたい
・デッキ下は見えないように樹脂の幕板で隠したい

6f3aab9ef3dbaf3e9c12e996980f7c85.jpg
※画像はお借りしました


このような希望を外構業者さんにお伝えすると

・変形型樹脂デッキ
・樹脂製の柵付き
・デッキ下の幕板有り


↑上記は、お値段が高くなる3大要素全部が揃っている為
長方形の一般的な樹脂デッキと比べて
倍以上の価格になりますよ・・・とのこと

実際にお見積りをして頂いたところ
まぁ絶句・・・。なお値段でした


そんな時に外構業者さんから提案して頂いたのが
高さが低めのタイルデッキでした。


最近ではメンテナンスが楽
選ぶタイルや施工方法で高さや大きさの自由度が高い
タイルデッキを選ばれる方が増えて来ていますよ!
とのこと。


タイルデッキ=高額

というイメージがあったのと、
ウッドデッキへの憧れが強かった為
完全にノーマークだったタイルデッキ。


しかし、我が家の希望のデッキの形・大きさだと
タイルデッキの方がお安くなりますよ!
とのこと!!


今までウッドデッキしか頭に無かった我が家ですが
これは真剣に検討するしかない!!

ということで、いつものごとく
両者のメリット・デメリットを比較していきたいと思います



ウッドデッキ

wooddeck_vi.jpg
※画像はお借りしました


☆メリット☆
・掃き出し窓からフラットな高さに設置可能
・リビングとのつながり感が出る
・木の優しい雰囲気が素敵
・R加工が出来る
・デッキ下が砂利敷の場合は撤去が簡単


★デメリット★
・夏素足で歩けないほど表面が高温になる
・デッキ下の雑草や虫が心配
・樹脂デッキとはいえ経年劣化や色あせが心配
・木の隙間に砂やゴミや虫などが挟まらないか不安
・規格サイズから外れると高額

<デッキの高さを掃き出し窓に合わせた場合>
・柵を付けないと子供の転倒の危険有
・デッキの上に柵を付けるとその分デッキが狭くなる
・地面からの高さがある分、道路から見えやすい



タイルデッキ

DSC05057.jpg
※画像はお借りしました


☆メリット☆
・基本的にはメンテナンスフリー
・お掃除が楽!
・デッキ下に空洞が無い為、虫や雑草の心配がない
・タイル次第で色や柄・大きさが自由に選択可能

<タイルデッキを低めに作った場合>
・デッキに柵が要らないので広々使える
・デッキの高さが低いので道路から見えにくい


★デメリット★
・掃き出し窓から高さが下がる為
リビングとのつながり感はあまりない
・転んだとき痛い・・・
・タイルの角が心配
・R加工が出来ない
・下地がコンクリートなので撤去が大変



そして、一番の違いはデッキの構造です!!

ill05.gif
※画像はHPからお借りしました


ウッドデッキ最大の難点は
デッキ下が空洞ということです。


img07.jpg
※画像はHPからお借りしました


一般的にウッドデッキの下は
土間コンクリートを打設すると高額になる為
防草シート&砂利を敷く場合が多いと思われますが
このデッキの下が雑草・虫・小動物の住み家
になる可能性が非常に高い・・・


空洞が嫌なら、隠しちゃえっ!!


e1455617435800.jpg
※画像はお借りしました


と、幕板を付けて空洞を隠してみると
確かに見た目は良くなりますし
小動物の侵入は防げますが
虫の侵入や雑草は防げない上
水を流したり掃除をすることが不可能に・・・?!

ということは、設置後放置するしかない・・・??

一体・・・このデッキ下どうなるの???


私は虫がとにかく嫌い!!なので
このデッキ下の空洞が怖い・・・怖すぎる・・・


デッキ下問題を考え出すと一気に
ウッドデッキへの憧れがトーンダウンしてしまい
空洞ゼロのタイルデッキへと心が傾き出しました


しかし・・・
タイルデッキの難点は
リビングとの高低差です。


p01_ph02.jpg
※画像はHPからお借りしました


構造上タイルデッキの場合は、
基礎の水切りの下からの施工となる為
ウッドデッキのようにリビング床と
フラットな高さで設置することは難しく
室内とのつながり感はなくなってしまいます。

あと、心配なのがタイルデッキの場合
転んだ時かなり痛そう・・・というかケガするかも?


簡単にまとめると

リビングとのつながり感・雰囲気・安全性→ウッドデッキ圧勝!

メンテナンス・お掃除・虫&雑草対策→タイルデッキ圧勝!


といったところでしょうか。


お値段に関してはケースバイケースなので
一概にはなんとも言えませんが・・・
我が家が柵付きのウッドデッキにした場合は
タイルデッキの方がお安い感じでした


さぁ・・・どっちにするべきか・・・


そこで、初心に返って
我が家のデッキの使用目的や
土地の形状を再確認したところ
決定的な事実が発覚しました!!


果たして我が家のデッキの行方は?!


次回に続きます




外構に関するたくさんのアイデアはコチラ

にほんブログ村テーマ エクステリアデザインへ
エクステリアデザイン

庭・外構・エクステリア・リフォーム


WEB内覧会*外構




施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)


ブログランキングに参加しております。
更新の励みになりますので、
ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
 
にほんブログ村


最後までお読み頂きありがとうございました







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

外構終わられたのですね(^^♪
お疲れ様です。

うちも当初ウッドデッキの予定でした!!
メンテナンス嫌いの私は樹脂にしようと思っていたのですが、夏場とても裸足で歩けたものじゃないと聞き、タイルデッキにしました☆

A型ママさんは、デッキも外構屋さんに依頼されたのですか?
うちはタイルデッキはセルコさんに頼んでいますが、価格が高いのか安いのか分かりません(;・∀・)笑

ありがとうございます☆

>マミィさん

デッキもセルコさんが施工されるんですね!

うちは契約前の時点で
「デッキは外構屋さんに頼んだ方がきっと安いよ~」と
セルコの営業さんに言われて(笑)
予算もオーバーしていたので建築本体から外しちゃいました^^;

色々と相見積もりを取った結果
セルコさんに紹介して頂いた外構屋さんで
デッキや門回りなど我が家の全ての外構を
お願いすることになりましたよ☆

確かに外構って高いのか安いのか
もうよくわかんない感じですよね・・・|д゚)



sidetitleプロフィールsidetitle

Author:こだわりAママ
細かいことまで何でも気になるA型の性格に、家づくりへの情熱とこだわりの強さがプラスされてハウスメーカーさん泣かせのややこしい施主ですが、機能的でおしゃれな輸入住宅づくりに奮闘します!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
施主様がこだわった素敵な お家の情報満載です!
にほんブログ村
sidetitle家づくり応援サイトsidetitle
無料で大手ハウスメーカーからの間取りプランの提案が受けられるのでおススメです☆
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleWEB内覧会sidetitle
素敵なお家のWEB内覧会はコチラ☆
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle楽天市場sidetitle
sidetitleコンテストに参加中sidetitle
sidetitle日刊sumaisidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文: