敷地調査(測量)とブロック塀問題

本日はセルコホームの敷地調査の方が実家にいらっしゃいました。
道路や隣地との境界を明確にする為の測量とのことですが、
時々コンコン何かを叩くような音がしたり、写真を撮る音がしたり、
何をされているのか???でしたが、約2時間ほどで終了しました。

そしてここからが本題となります。
築50年を越える実家の外構における最大の難点は・・・
四方が高いブロック塀で囲まれているということです
110506033P.jpg
※画像はお借りしました

輸入住宅なのにブロック塀って・・・
悲しすぎますがこれが現実なのです

しかも、2方は我が家の敷地内に我が家が所有している
ブロック塀なので費用さえかければどうにでもなるのですが、
家の裏手側になる2方のブロック塀は隣地との境界にあり、
実家を建築時に費用を折半して建造した塀のため
私たちの希望だけではどうにもいじくることが出来ないのです・・・

建築申請を通すためには、

・ブロック塀の高さは現状維持で、控え壁を敷地内に作る
・ブロック塀の上部を切断して6段の高さまで低くする(控え壁なし)

のどちらかが必要とのことですので、
費用や見た目も含めて今後どうするか検討していこうと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:こだわりAママ
細かいことまで何でも気になるA型の性格に、家づくりへの情熱とこだわりの強さがプラスされてハウスメーカーさん泣かせのややこしい施主ですが、機能的でおしゃれな輸入住宅づくりに奮闘します!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
施主様がこだわった素敵な お家の情報満載です!
にほんブログ村
sidetitle家づくり応援サイトsidetitle
無料で大手ハウスメーカーからの間取りプランの提案が受けられるのでおススメです☆
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleWEB内覧会sidetitle
素敵なお家のWEB内覧会はコチラ☆
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle楽天市場sidetitle
sidetitleコンテストに参加中sidetitle
sidetitle日刊sumaisidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文: