準防火地域の呪縛・・・パート1

契約前の打ち合わせで発覚した我が家の真実。

それは、実家の土地は準防火地域だったということです。

建築基準法上、準防火地域の木造2階建てでは、
延焼のおそれのある外壁や軒裏に耐火30分以上の防火構造の性能が必要なのです。

延焼の恐れのある部分とは具体的には、
隣地境界線、道路中心線から1階は3m以下、2階は5m以下
の距離にあるもの全てとなりますので、
玄関ドアやサッシを防火対応のものを使わなくてはならないのです。

セルコホームの標準はYKKAPの白い格子窓なのですが、
glaze_nxu07413mspd.jpg

YKKAPの防火窓は・・・
01.jpg141022ykk1p001-302x170.jpg
格子なし&網入りガラス!!

無理無理!!絶対に無理!!
格子なしなんて我が家のコンセプトが総崩れじゃないですか!!

そこで登場した救世主が
クレトイシ株式会社のモンタージュ

montage-003_1.jpg

「モンタージュ 防火窓」は網の入っていない耐熱強化ガラスで性能評価試験に合格しており、
「樹脂サッシ」+「耐熱強化ガラス」は、「モンタージュ 防火窓」だけとのことです。
montage-003_2.jpg

ということで、
我が家のサッシは全てモンタージュに変更することになりました。

しかし、問題は種類が少ない!そして高い!!

我が家が契約前早々に予算オーバーとなった原因のひとつは
標準仕様から防火対応のサッシに変更せざるを得なくなったからです。

そしてさらに不幸は続きます・・・

絶対につけたいと夢見ていた憧れのハーフサークル窓

jg587m00000087kx.jpg

クレトイシのパンフレットにも載っているので
当然のごとく付けられると思っていたら・・・
なんとハーフサークル窓は防火非対応とのこと!!

そ・・・そんなぁ・・・

どんなにお値段が高くても
これだけは絶対にケチらずにつけようと決めていたハーフサークル窓・・・
あまりのショックに一時期はやる気をなくしかけましたが、
ネットで準防火地域や防火窓のことを調べたおし、
図面を血眼になって確認しているとあることに気が付いたのです!

長くなりましたので、続きは準防火地域の呪縛・・・パート2で書きたいと思います。


ブログランキングに参加しております。
ブログ初心者ですが、よろしければ応援クリックをお願いいたします。
 
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:こだわりAママ
細かいことまで何でも気になるA型の性格に、家づくりへの情熱とこだわりの強さがプラスされてハウスメーカーさん泣かせのややこしい施主ですが、機能的でおしゃれな輸入住宅づくりに奮闘します!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
施主様がこだわった素敵な お家の情報満載です!
にほんブログ村
sidetitle家づくり応援サイトsidetitle
無料で大手ハウスメーカーからの間取りプランの提案が受けられるのでおススメです☆
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleWEB内覧会sidetitle
素敵なお家のWEB内覧会はコチラ☆
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle楽天市場sidetitle
sidetitleコンテストに参加中sidetitle
sidetitle日刊sumaisidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文: