電動シャッターVS防犯ガラス窓 防犯対策として有効なのは?!

本日は防犯対策について考えたいと思います。

一般的に輸入住宅を建築される方は、外観を損なうので
シャッターを付けられない方が多いようですが・・・
我が家は防犯上、家の裏手側の腰高窓と1階の掃き出し窓に関しては
電動シャッターを付けようと決めておりました。

img_index_06.jpg

契約前にシャッターを手動と電動にした場合の差額を
参考として出して頂いたところ、
4箇所トータルで数万円の差でしたので、
この差額で

<手動シャッターのデメリット>
・寒い冬に窓を開けてシャッターを閉めたくない
・複数の窓をいちいち開け閉めするのが面倒くさそう

手動シャッターのデメリットがなくなり、

<電動シャッターのメリット>
・ボタン一つで窓を開けずに開閉できるので楽チン
・防犯性能が手動シャッターよりも高い

電動シャッターのメリットが得られるのなら
この出費は必要経費だ!という判断で、
手動VS電動の対決は、電動シャッターの圧勝で
すんなりと決定しました。

・・・・・・が、

お打合せが進み、外観が完成計に近づくにつれ、

やっぱりシャッターの見た目が嫌だぁ・・・ 

裏手側の腰高窓は外観上何も問題ないのですが、
ウッドデッキに面する予定の南側の掃き出し窓のシャッターが
美観を損ねる!邪魔すぎる!!
と思いはじめるようになり、
何か回避策はないかと考えるようになりました。

そんな時設計士さんから提案頂いたのが防犯ガラス窓!!

おぉそんな手があったとは!!

電動シャッターは夜間や長期外出時は安心感があります。
しかし、シャッターを閉めないことには機能しないので
日中のちょっとした外出などの際に
前面道路から丸見えの南側の掃き出し窓のシャッターが閉め切られているのって、
「今不在ですよ~」とアピールしているようなものでは

その点、防犯ガラスなら、シャッターのように開閉に関係なく
常に一定の防犯機能は備えている上、
在宅か不在かの判断が付きにくいので防犯能力が高いのでは?!
そして何といっても外観を損なわない&数万円のコストダウン

・・・と自分に都合の良い解釈で、
防犯ガラスに心が揺らいでいる今日この頃です

ただ、防犯ガラスにもデメリットがあり、
窓自体が重くなるので、窓の開閉が少し重たくなってしまいます。
ただでさえ、クレトイシのサッシは重めなのでなおさら心配です。

まだ最終決定までは1か月ほど猶予があるので
ぎりぎりまでどちらにするか悩もうと思います

もしよろしければ、どちらか実際に利用されている方
感想やご意見をコメント頂けるとありがたいです


ブログランキングに参加しております。
ブログ初心者ですが、よろしければ応援クリックをお願いいたします。
 
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:こだわりAママ
細かいことまで何でも気になるA型の性格に、家づくりへの情熱とこだわりの強さがプラスされてハウスメーカーさん泣かせのややこしい施主ですが、機能的でおしゃれな輸入住宅づくりに奮闘します!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
施主様がこだわった素敵な お家の情報満載です!
にほんブログ村
sidetitle家づくり応援サイトsidetitle
無料で大手ハウスメーカーからの間取りプランの提案が受けられるのでおススメです☆
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleWEB内覧会sidetitle
素敵なお家のWEB内覧会はコチラ☆
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle楽天市場sidetitle
sidetitleコンテストに参加中sidetitle
sidetitle日刊sumaisidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文: