フルフラットキッチンVS立ち上がりカウンターキッチン比較!

新築を計画される際に奥様が最も力を入れる場所の一つは
キッチンではないでしょうか?

過去記事 要望書の内容<1階詳細・その2> でも少し書きましたが、
我が家もキッチンにはかなりこだわりがあり、
契約前からずっと悩み続けている問題があります。
それは、
憧れのフルフラットキッチンにするか否か・・・

よく、住宅展示場やモデルハウスでお見掛けする
コンロ前に壁がなく、フルフラット・フルオープンのキッチン

270813_1kitchen.jpg

私も母も、見た目的には断然フルフラットキッチン派

しかし、施主様のブログや分譲地の建売や自由設計のお家など
実際に建てられた方のキッチンを拝見すると、
コンロ前に壁&立ち上がりがあるカウンターキッチンの方が
圧倒的に多いことに気が付きました。

fd5ed9815d6f035a649f573e787fb3ea.gif
※画像はお借りしました

皆さん色々と悩まれて採用されたキッチンの仕様だと
思いますので、カウンターが多いのは何か理由があるはずだ!
ということで、いつものごとく、
メリット・デメリットを徹底的に比較したいと思います。


<フルフラットキッチン>
☆メリット☆
・LDKからつながり感が出て開放感抜群
・オシャレ

★デメリット★
・キッチン奥のバックセットまで全てが丸見え
・来客時なども手元が全て見られてしまう
・水や油跳ねが心配
・油煙や匂いがLDまで充満する
・常に綺麗に片づけておかなければ見た目が美しくない


<立ち上がりカウンターキッチン>
☆メリット☆
・手元が隠れるので来客時も全てを見られずにすむ
・多少片付いていなくても立ち上がりが隠してくれる
・水や油跳ねの心配がない

★デメリット★
・LDとキッチンが区切られるので開放感に欠ける


こうして両者を比較してみると

・・・フルフラットのメリットは開放感とオシャレ感のみ
つまり 見た目が命  なのです。

そして大抵の場合は、フルフラットに変更するのに
結構なオプション料金がかかると思われますので
そりゃあ普通に使い勝手の良いカウンターキッチンが多くなる訳ですね

でもでもでも・・・
オシャレと開放感って・・・
キッチンに長時間いる主婦にとっては
結構大事なポイントではないでしょうか??

機能性と見た目 どちらをを取るか・・・
究極の選択に迫られた我が家の結論は、

コンロ前壁ありのフラットキッチンです。

扉の色や仕様は全然異なりますが、イメージとしては下記のような感じ。

phpThumb_generated_thumbnailjpg.jpg

このようなタイプにした理由は、

・普通のキッチンにはしたくない
・フラットの開放感は手放したくない
・水跳ねは許せても油跳ねは絶対に嫌!
・丸見えだと常に片づける習慣が身につくかもしれない・・・

という感じです。

元々決められない優柔不断な性格の為
どちらも選べないから半々の要素を取り入れてみた・・・という
良いとこどりの選択をしたつもりですが
果たしてこれは正解なのかどうか・・・
実際に住んで使ってみるまではわからないと思うので
正解だった!と思えるように
細かい仕様まで時間が許す限り追及して
オシャレだけど機能的なキッチンを目指したいと思います



施主様のこだわりが詰まったお宅の情報が満載です。
是非参考に覗いてみて下さい☆
住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
住まいブログ 輸入住宅(施主)


ブログランキングに参加しております。
ブログ初心者ですが、よろしければ応援クリックをお願いいたします。
 
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:こだわりAママ
細かいことまで何でも気になるA型の性格に、家づくりへの情熱とこだわりの強さがプラスされてハウスメーカーさん泣かせのややこしい施主ですが、機能的でおしゃれな輸入住宅づくりに奮闘します!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
施主様がこだわった素敵な お家の情報満載です!
にほんブログ村
sidetitle家づくり応援サイトsidetitle
無料で大手ハウスメーカーからの間取りプランの提案が受けられるのでおススメです☆
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleWEB内覧会sidetitle
素敵なお家のWEB内覧会はコチラ☆
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle楽天市場sidetitle
sidetitleコンテストに参加中sidetitle
sidetitle日刊sumaisidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文: